『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
20070531204338.jpg
Copyright (C) TINYTANK2007-2014 All Rights Reserved(全ての画像、記事に対して無断転載・引用等はお断りします)

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩、dog showでのカムイの雄姿を、大変お世話になった方から送って下さいました。
本当に有り難く感謝感謝です
遠く北海道に居ても、こうして画像を写して様子を送って下さる事は
とてもに有り難い事です。

昨日カムイはオーバースペシャルBOBでグループ1の成績で
何か信じられない気持ちです。
カムイくんは家に居るときは仰向けに抱くとグーグー寝ちゃうような子です。
これを死んだふりと、アシスタントのたっくんが言ってましたが
可愛い性格の子なんです。男の子同士で遊んでもスグにひっくり返るような
男の子ですが、こうして見ると神&神ペアで神々しく凛々しく素敵な男の子に
見えちゃうから不思議だ(笑)

IMG_5841kamui.jpg

IMG_5846kamui.jpg

IMG_5856kamui.jpg

IMG_5843kamui_convert_20110411111800.jpg

カムイはまだ10ヶ月の♂なので、まだ、お子ちゃまです。
スタッフや回りの皆さんに可愛がられる子で居て欲しいと願います。

カーくん遠い北海道から念力飛ばして応援しているよ

ジャッジの先生、本当にありがとうございました

そして画像を送ってくださったHさん、
本当にありがとうございました
スポンサーサイト
昨日は岐阜県可児市にてDOG SHOWがあり我が家の、ねね&カムイが
3月初めの中部以来、久々の出陳をしていました。

こっちでは雪も解けていないのに岐阜では桜が満開に咲く季節
になっていて温かく私の大好きな春の季節になっていました。

ショー会場では大阪の有名なフレンチブルちゃんのオーナー様ご夫婦にも
お会い出来お話させて頂いたりBUHI見ましたとお声を掛けて頂いた
フレンチブルドッグでショーへ出陳されている方ともお知り合いになれて楽しいお話も
させて頂き出会いもありで、とても嬉しい1日でした

ショーでは会場での駐車場代1000円が東北関東大地震の被災地への
義援金になるとの事で喜んでお支払いさせて頂きました。
ショーの合間にもワンコグッズなどのチャリティオークションなどが
あったりで、このオークションでのお金も義援金になるとの事で
DOG SHOWでも、このような素晴らしい活動が行われているんです。
開催することにより犬好きな見学者や人々が集まり、こうして地道に義援金を
集め寄付する事が出来る事を私は1DOG SHOW ファンシャーとして
大変、素晴らしい事だと思いました。

DOG SHOWは世の中の景気などに関係ないから、こんな時にと
批判もあるのかと思いますが、dog show関係者も必死に犬種問わず一心に
復興の為に願い被災地の方々の力になりたいとショー会場でも頑張っている事に
誇りを持ちます。

さて昨日の、ねね&カムイのショーでの画像です。
まずはカムイくんウィナーズ戦です
4月9日カムイ


久々に神山さんと歩く姿を見れて嬉しい気持ちと
元気でいる姿を見られた事だけでも嬉しかったです。
この日はウィナーズにて3枚目のCCカードを頂けました。
ジャッジの先生ありがとうございます
4月9日カムイ2

カムイのイギリス、グレンリーの血はbaby、puppyでは成長の過程が遅く
歳を増すごとに良くなるんだとの事を古くからフレンチブルドッグのブリーディングを
されてるベテランのブリーダーさんに聞き教わりました。
その方は全ての血統を知っている方と言っても過言ではありません。
すごい勉強をさせてもらいました。
いろいろ教わり、私は、やはり、このイギリスのグレンリーの血を入れて
良かった!と又改めて思いました。カムイもこれから歳を増すごとに、
どういう成長をして行くのか?楽しみです
某有名プロハンドラーさんにも「久々に見て驚きました、
スゴク良くなってる!僕の大好きなタイプです!」と信じられない言葉も
頂いた今のカムイくんです。
彼はまだ10ヶ月、今月18日で満11ヶ月になる所です。
4月9日カムイ3


そして、ねねちゃん♀チャンピオンクラス戦で。
4月9日6

4月9日7


BOB
4月9日8

ねね&カムイの姿を見れて良かった。
神山さん、夕子さん、たっくん、いつも本当にありがとう!!
どんな時にも笑顔で挨拶してくれる、たっくんの爽やかな笑顔を見ると癒される、
この、おばさんでした(笑)

そして3月に行われた中部でのクラブ展、単独展、インターの
画像です。

ねね
4月10日

ねね、てか神山さん、ねねの時は笑顔で
写ってる~(笑)
4月10日2

カムイ
4月10日3

桜子
4月10日4

写真を転写したので写りが良くないのですが、宝物が
また増えました

来週ねねは、我が家に戻ります。
ジャパンインターへ出陳の為に4月まで、ねねをショーへと
最初から思ってました。
このままショーに出してという考えもあるのかもしれませんが、
私は、ねねは、これで十分だと思っています。
やはり基本、我が家は家庭犬、ねねは私と一緒が一番幸せなんだと
思っていますから。帰ってくるのが楽しみっ待ち遠しかった
もう帰ってきたらメチャメチャ、チュウの嵐だっ
待ってろよーーー
本日、岐阜にてDOG SHOWがありました。
我が家からは、ねね&カムイが出陳していました。

私も用があり三重まで来ていました。
近くなので岐阜に応援に行き久々に元気な二匹の姿と神山さんや
スタッフの姿が見られて嬉しい気持ちで、いっぱいでした。

私は今日、帰札で今、中部空港へ

素晴らしい方との出会いもありフレンチブルの事を学ばさせて
頂いたりで意義有る今回の出張でした。

そして本日のショーの結果は

カムイくんウィナーズにて3枚目のカードを頂き、
ねねはBOBで、その後のグループ戦は時間が無くて見られませんでした
画像は写してきましたが又、明日にでもupしたいと
思います。

今、空港にて出発前に時間があるために空港内のパソコンにて
ブログを書いていました。

少々、旅に、お疲れ気味で尾てい骨のせいで腰まで痛い本日の私です。

最後に・・・・・
三重の人はいい人だーーーーーーーーっ!!!!!!
暖かなお気持ち一生忘れません!!
4日の大雪の日にセントレア空港にて行われるドッグショーに見学&応援に
出発しました
前日から大雪が降り3日の日は1日4回の除雪で体はクッタクタ
4日の朝も早朝に除雪をして飛行機は飛ぶのか??とヒヤヒヤしての
出発で飛ぶ寸前に滑走路が大雪の為に封鎖され機内に搭乗後、機内に拘束
されてしまい出発時間を大幅に遅れての出発の旅立ちでした

セントレア空港に着くと晴天で雪もないし同じ日本でも、
こんなに違うのかーと今まで居た北海道の大雪の事も
忘れてしまうような天気でございました。

さてショーの報告ですが5日(土)の結果ですが、
愛知中央ドッグファミリークラブ展
この日はカムイ、桜子はジュニアクラスで出陳、ねねがチャンピオンクラスにて
出陳していました。
カムイ&桜子は残念賞、ねねはBOB、グループ1の結果でした。

午後からはフレンチブルドッグ単独展が行われました。
初めての単独展での出陳でシステムもよく判らずでしたが、
全国のいろんな素晴らしいフレンチブルドッグを見ることが
出来るのが楽しみでドキドキワクワクして見ていました。
我が家からはカムイ、桜子、サギリ、ねねちゃんが出陳。
結果カムイはクラス1リザーブウィナーズにて2枚目のカードを頂き、
桜子、サギリはクラス2席、ねねちゃんナント!♀BOBの快挙で
単独展に於いてBOSを頂けました
とっても感慨深く嬉しかったです。

翌日の中部インターでは桜子、ねねが出陳、カムイは欠場でした。
結果、桜子はオーバースペシャルBOBの大快挙、ねねがAOM
1番と2番を、うちの子達が頂けるという信じられない出来事が
ありました

3月5日

3月5日2

3月5日3

3月5日4

3月5日6

サギリ&桜子は地元北海道でお世話になっている
今崎ハンドラーさんに引いて頂き、
カムイ&ねねは神山ハンドラーさんです。

お二人のハンドラーさんスタッフの皆々さんのお陰で、
私の愛犬達が輝く事が出来ました、本当にありがとうございます
いつもの事ですが感謝して止みません。
特にカムイの成長、今の状態には文句なしに素晴らしかった
預けてから約1ヶ月今の状態にまでしてくれた神山さんに脱帽でした。

二日間3つのショーで信じられないくらい嬉しい事続きでした。
これは私だけの力では出来ない事で、ハンドラーさん達、スタッフの
皆さんが応援と預けてからの日頃の管理なしでは有り得ません。
本当に色々なお世話になった方々に感謝して止まない気持ちで、
いっぱいです。

ショー受賞後に見学に来られていた方に「応援しています!」と
声を掛けて下さった方々もいらっしゃり、うちの様な名も無き犬舎に
、そんな有難い言葉を頂けて何より凄く力強く嬉しかった事は
ありません、本当に本当にありがとうございます

帰宅後の今日はブログをずっと見ていて下さった方から電話を頂き、
「犬達が、あんまり幸せそうで・・」なんて嬉しい言葉を頂戴し
生まれて来る子犬待っています!と大変嬉しいお電話を頂きました。
本当にありがとうございます!
何か嬉しい事続きで信じられない事が続いていてホッペを自分で
ビンタしている私でした。

家に戻って又、いつもの普通の1日を過ごし今日も犬と散歩に出て
ホ~っとしています。
人のいっぱいの所で少し疲れました。
犬達と穏やかにゆっくりとした1日を過ごせる事に
コレが1番だなぁなんて実に今日は地味に感じています。

遠征2日目夜に食べた台湾料理屋さんの食べ物が全て美味しくて
激辛の台湾ラーメンと子袋を食べて素晴らしく美味しくって
ラーメンのつゆまで飲んで完食、翌日インターの日は朝から超ゲリピングー
ホテルの部屋のトイレで苦しみ、1日胃痛に苦しみ吐き気との戦いで
1日中何も食べれずの私でした今の私はラーメン類は
暫く見たくもない気持ちでございます
今日もまだ絶不調

しかし、1日目の夜に一緒に行ったみんなで楽しんで食事したり
ショーの昼に、あの、かの有名な富士宮焼きそばが食べれ
大好物の広島焼きそば食べたりも楽しかったです
残念だったのは最終日には横手焼きそばを食べて帰ろうと
思ったのに胃痛の激痛で何も食べれなかった事シクシク

ラーメンはもう見たくないけど2泊3日の遠征は
サギリ、桜子、カムイ、ねねが頑張ってくれて私に大きな感動と
励みをくれました。

これからも、この結果に奢れずに犬達と楽しく!を1番に思いながら
雪と緑と静かな、この北海道の広い大地で地味に地道にコツコツを、
いつも変わらずに胸に秘めマイペースに頑張って行きたいと思います
7月31日(土)と8月1日(日)の2日間、小樽マイカル前で
DOG SHOWが行われました。

私たちは小梅babyの桜子とサギリを出陣させオーナーハンドラーで
チャレンジしました

7月31日(土)は桜子とパパさんペア
まずはブリード戦babyクラスは1頭1席BOB
7月31日パパさん

で午後のオールブリード戦へ、
この日は暑くてクラブの皆さんのヘルプそして神山ハンドラーさんの奥さんの
夕子さんも冷やしたタオルなど貸して頂いたりして皆さんの温かい声援の中、
パパさん初のオーナーハンドラーで桜子と頑張りました

7月31日桜子2

7月31日桜子

ナント!驚き!桜子初の出陣、パパさんも初のオーナーハンドラーにて
最後の3頭に残りR.クィーン受賞しちゃいました
私、写真係でしたがサポートに回っていたので写真も撮れずでしたが、
この目で、しっかりとパパさんと桜子の晴れの舞台を見てました。
パパさんも桜子も本当に頑張ってました。
パパさん2ヶ月の闘病生活、入院の後で6月中旬に退院後リハビリーの為に
桜子と毎日歩いていました。
そして初めて自分ちで生まれた子を引いて出ようと思ったみたいで、
彼が頑張っていたのを知っているだけに見ていてジーンと来るものが
ありました。本当におめでとう!!桜子も本当に暑い中、パパさんと
頑張って歩いてくれて・・・スゴく嬉しくも心に残るショーでした
応援してくれた皆さん本当にありがとうございました

翌日8月1日は私とサギリちゃんペア
ブリード戦はやはり1頭1席BOBで午後戦に~
この日は前日とは雲泥の差の大雨土砂降りの中のサギリの
デビュー戦でした。
午前中のブリード戦では雨も大して気にせず歩いてくれたサギリなのに
午後からは雨も小降りだったのにグチャグチャの地面が気になったのか?
歩きたくないイヤイヤにドキッとすることもありましたが
何とかエクセレントに選ばれましたがパパさんには適わずでした。

8月1日サギリ

8月1日サギリ2

チャンピオンクラスではねねが出陣、
久々のショーと戻ってからの甘甘な我が家での暮らしっぷりで
何かショーへの意気込みも感じられない、ねね様でございまして
連日共に何にもナスビの結果でございました。
でも神山さんと歩く、ねねをパパさんは見たかったらしく、
とてもとても喜んでいました

今回のショーでは前日に3頭をシャンプーし桜子とサギリをトリミング

在住犬のお世話をしながら持ち物も全て積み込みしたり前日の金曜日は寝たのがam3時で
起床はam5時、2時間の睡眠でお留守番させる犬達の庭だしに朝ご飯を
あげてbaby5匹と桜子&サギリ&ねねを積み込みし7時出発

そして2日間のショーへは乙女baby's5匹も車に乗せて車の中で
エアコンを付けっぱなしの中、お世話したり昼ご飯を与えたり、
31日は帰宅してから、ねねと桜子を再びシャンプーしてドライヤーかけて
大人達のワンコのお世話にパピコ達のお世話、そして翌日の準備をしてam2時頃に就寝
そして私はオーナーハンドラーでサギリと出陣。
この二日間ヘロヘロになりました@自分

でもヘロヘロになるほど疲れたけれど桜子とサギリに限っては
全部、自分達でやったと言う充実感があり何だか今までにない
ショーの楽しみ方を経験をしました
スゴく充実した二日間だったなぁと思い返します。

クラブの仲間の方達、応援、そして、いろいろとお世話になり、
ありがとうございました
Sパパさんママさん焼き肉ご馳走様でした(笑)
とっても美味しかったです
差し入れの、お菓子を頂いて食べたり、仲間とおしゃべりしたり、
こんな事も楽しかった久々の地元北海道でのショー参加でした。

1日(日)のBISはナント北海道地元の犬、北海道犬がBIS!!
会場の大勢の地元一般のギャラリーの拍手は大きかったように思います

そして何より耳に今も響くのは・・・・・BISが決まった瞬間

「おめでとうーっっ!ほっかいどーーーー!!」

のアナウンスの声が私の頭の中にこだましてる私なのでした


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。