『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
20070531204338.jpg
Copyright (C) TINYTANK2007-2014 All Rights Reserved(全ての画像、記事に対して無断転載・引用等はお断りします)

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

ねねの子のイチローも今月4日で満9か月になりました。
毎日、雪散歩して生まれて初めての雪の冬を過ごしてます。

いつもの散歩場所ももう雪一面、白黒モノトーンの世界
になりました。
北海道の雪は寒いからサラサラのパウダースノーで
フカフカの雪なんです。
201501162.jpg

お母さんのねねと一緒の散歩、イチローは先頭で走って
行きます
201501163.jpg

雪の深い所へ自ら行きワッサワッサとずんずんずんずん進む
豆tankイチロー。
201501164.jpg

溺れそうだよイチロー。
201501165.jpg

戻ってきたら雪だらけ、震えてもいませんよ。
寒さも何のその、雪散歩も楽しいもんね。
201501166.jpg

鳥の鳴き声に耳を澄ます俺イチロー。
201501167.jpg

だいぶ男らしく、なっただろ俺イチロー。
でも、まだまだお子ちゃまだって母ちゃんは言うんだ。
201501168.jpg

道のない新雪の中を散策中、俺イチロー、
201501169.jpg

坂道を登ったり~
2015011610.jpg

やっぱり戻ったり~
2015011611.jpg

俺イチロー、逞しい男になるんだ!!と言ってるかは
わからないが物怖じのしない男の子に育ってます。by tank
2015011612.jpg

ご飯も残した事、まだ1度もありません食欲旺盛、早食いだけが
俺イチローの得意技。
雪散歩は寒いから食べなきゃ、どんどん脂肪が無くなって
痩せちゃうから食べなきゃ体持ちません。
なんだかんだでイチローはこの雪の中を1時間近く歩くからね
だのにtankはなぜに?脂肪燃焼しないのか?て関係ないけどね。
厚着して歩くからスゴーク寒い外なのに汗出て来ますよ。
ねねはイチローのお供に連れて歩くけど最後の方は私の後ろから
トボトボになり付いて来ます、寒くなるんでしょうね。
その点、イチローは最初から最後まで疲れ知らず、
足取りも変わりません。やはり若さだねー、若いっていーねー。
てか、やはり♂は見ていて楽しい。
1回♂の成長を見ていたら♀では物足りなく感じて来ますね。

でも、うちのabyは♂みたいにガッチリ成長してる女子もいますけどね

この一冬を歩いて春を迎える頃にイチローも1歳を迎えます。
逞しい男になれるよう冬散歩頑張るどー!ほっかいどーなtankでした
スポンサーサイト