『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき神山ハンドラーさんより電話が来て本日ショーデビュー戦にてウィナーズ!
カード1枚を頂けたそうです。

まだ9か月の♂なので体が出来上がる前なので先を長く見て預けましたが
初戦にてウィナーズにてカード一枚取得でき何だか思わぬ事に嬉しくてたまりません。

預けてから今日まで仕上げてくださった神山さんスタッフの皆さんに今は感謝感謝して止みません

見て頂きましたジャッジの先生にも感謝致します

カムイは1才前の若い♂なので今現在の完成度は低く♂犬としては、
まだまだ、これからだと思っています。

カムイ、頑張ったね!
皆さんに可愛がってもらって修行頑張るように!!
スグに見に行かれないけれど成長した姿を見ることが出来るのを楽しみに
して遠い北の地よりエールを送り応援しているよ。

これから、まだ先は長いかと思いますが何処かで神山&カムイを見たら応援宜しくお願いします

神山さんカムイの良さを見せてくださり本当に、ありがとう!!
スポンサーサイト
ブログの更新を怠っていました私で
最近、古物商を見に行くのが楽しい私です。
そこで見かけた、この子達
                 
2月22日

憧れのドーベルちゃん
2月22日2

家族がラブラドールを欲しがっているのを止めつつ
ショーで美しいレッドのドーベルマンを見てから
家族には申し訳ないが密かに、いつかは番犬にレッドのドーベルが
欲しいと企んでいるジブン。
しかし欲しい=飼える訳でもないのは重々、判っている、
大型犬を飼うのなら自分ちに広ーい敷地がありノビノビと思いっきり
放牧するように走らせてやりたい、今の我が家の庭ではドーベルが可愛そう
だから、せめて、この置物のドーベルでも置いておこうかなー
なんて目を惹いた置物
でも~コノ子はレッドぢゃないし~ってわけで
結局、買いもしないで、ただ見るだけ~に終わった私なのであった。
しかしドーベルマンて、かっちょこいいなー
大型犬ならボクサーかドーベルマンが好きだなー。
飼うのならペットで甘甘に飼って抱っこして一緒に毎晩寝るのが夢だなー

日曜日はワンコ連れで初めてモエレ沼公園にドライブがてら
他の用事の帰り道に行って散歩に行って来た。
この公園は彫刻家のイサム・ノグチがマスタープランを
設計したアートパークで知られている公園、
これはガラスのピラミッド
2月22日3
すんばらしい公園でした。
春の新緑の頃に再びブーフーウー連れで遊びに来たいと思い帰りました。

そして本日は動物取扱責任者講習の日で
pm6時~9時まで講習を受けて参りました。
2月22日4

毎年1年に1回必ず受講しなければいけない講習会です。
お金も払って毎年、講習を受けます。
動物の愛護及び管理に関する法律が平成17年に改正され
平成18年6月1日から動物取扱業の営業を行うには登録が必要になりました。
業の内容販売には動物の小売及び卸売り並びにそれらを目的とした繁殖
又は輸出入を行う業その取次又は代理を含むで
具体的には小売業者、卸売業者、販売目的の繁殖又は輸入を行う業者、
露店等における販売のための動物の飼養業者、
飼養施設を持たないインターネット等による通信販売業など。

一般の飼い主であっても生まれた子犬を第三者に譲渡する場合、
あるいはネット上で「里親募集」の仲介をする場合などは、
「動物取扱業者」と見なされ登録が必要となる可能性があります。

環境省が見なされる基準は「社会性」「頻度・取扱量」「営利性」
のいずれにも該当することです。
具体的には不特定多数に対して年間2頭以上の営利目的の取引を
行うこととされています。

ここで注意しなければならないのは、無償であっても「営利」はあり得る、
ということです。無償というのは一切の金品を受領しない0円ということで
交通費・送料や動物病院での健康診断費用、エサなどの実費、
あるいは手土産ですら「有償」に該当すると言うことです。

それらを行っている者は業者と見なされ都道府県に動物取扱業の届けを
し顧客の出入り口から見やすい位置に標識を掲げなければいけない事に
なっています。
これから有償でペットを飼う方は最低限これらの資格のある所で
お求めになりますように。

あー長々と書きまくったブー

おっと!日曜日は神奈川インターがあり、そこに久々に我が家のねねちゃんが
出陳してました~
神山ハンドラーさんとねねちゃん
2月22日5

これも神山ハンドラーさんとねねちゃん
しつこいくらい神山&ねね、神山ねねとも言う(嘘)
2月22日6

黒王くんのオーナー様が送って下さいました。
ありがとうございます
嬉しーーーっ!又、宝物が一つ増えたっ

これから又ねねちゃんがショーにチャレンジしカムイくんも、
もう、そろそろチャレンジ開始になるようです。
何処かで神山&カムイ、神山&ねねのビューティ、ビューティー♪♪
ビューティペア~♪ビューティビューティー♪ビューティペア~~♪
を見たら応援宜しくお願いします

て、ビューティペアって昭和、コノ、テーマ曲知ってる人居たらスゴいなー

早く修行に出た二匹の成長した姿を見られる事が
最大の楽しみな今の私でした
我が家の小姫ちゃんの初子の萌っちに初ヒートが来ました
昨年3月30日生まれなので今月30日で11ヶ月になる所でした。
只今10ヶ月にて初ヒートを迎え、まだまだ子供ちゃんみたいな萌ちゃんも
大人の階段1歩上りました
明日はサギリちゃん同様お赤飯を炊こうと思います。

2月17日2

萌ちゃん底抜けに明るい女の子です。
萌の祖母のアメリカンの姫ちゃんをどのように血を繋いで行くか?
にトラサルディデラパルーラの血の入ったモーガンマノーオーヘンリーくん
との交配を計画し生まれたのが娘の小姫ちゃん。
その小姫ちゃんをヨーロッパタイプに濃くして行こうと思い
姫ちゃんの血統の中にフォーンの血統が入っていることと
小姫の父のヘンリーくんの血統の中のフォーンが入っている事から
私の好きなブラックマスクのヨーロッパタイプに変えて行こうと決め
小姫の中に入っているデラパルの血液と相性のいいと言われている
スカイウォーカーの血を合わせヨーロッパタイプに進化させた子です。
今後さらに萌ちゃんからヨーロッパタイプに血を固めて行きたいと
思っています。
我が家唯一のブラックマスクフォーン、
今後レベルの高いブラックマスクを萌を基礎に進化させ作出してみたいと
思っております。
2月17日

ブラックマスクを他の犬舎から入れれば簡単な事なのですが、
私は思い入れのある姫ちゃんの血を、どうしても私の犬舎の後世に
残して行きたかったのです。
姫の血をヨーロッパタイプに変えて行こうと今3世代目、
それが萌ちゃんです


今まで何を食べさせても下痢一つもしたこともなく健康、
遊ぶ時は豪快(笑)性格は吉本系、人懐っこくて町内の人気者な萌ちゃんです。
今まで生まれた、どの子にも見たことのない足腰の強さを運動時に感じています。
あまりにもバカっぽくてズルサもなくイタズラも多くて叱られたりも
するけど見ていて飽きない萌ちん、このまま、そのまんま大きくなってね。

萌の姉妹の巣立った子のオーナー様からお手紙と写真が
送られて来てました。
すごーく可愛い顔に育ってて満足
2月16日
東京に住んでて1年のうちで何ヶ月間はコチラ北海道の別荘にて
過ごされてるとの事で今やお嬢様です。

私の大切な方からのご紹介を受けて、お譲りさせて頂いた子なので、
どんなふうに成長しているか?とっても心配しておりましたが、
とっても可愛いお顔のブラックマスクフォーンに成長してくれてて
嬉しい気持ちで安心致しました
とっても大切に育てて下さってて嬉しい限りで感謝しております

萌ちゃんから将来、姉妹のななちゃんみたいな可愛い2世が
生まれたらいーなーなんて思いながら写真を
見ていました。同じ血が入っているから生まれて来る確立大
まだまだ先のことですが楽しみが増えました

春に向かい女の子達に、そろそろヒートがヒートを呼んで来る季節にも
なるようです
昨日、小梅の1番腹の子の横浜に巣立った黒王くんオーナー様から
画像が届いていました。パパはゲンちゃんことアジアインター覇者
2006年BOBサスケくんとの間に生まれた子。
昨年生まれた我が家の桜子&サギリの実のお兄ちゃん。
久しぶりにオーナーハンドラーにてショーへ出陣したとの事で
最近の黒ちゃんの画像をたくさん頂きましたが成長している姿に
♂らしくなったなぁと惚れ惚れして魅入っておりました

2月14日4

名前の由来の如く真っ黒の王凛としたお顔をしています
私の息子が忠誠心の強い黒の体色を持ち非常に大きな体躯で足跡は象と見紛うほどの馬、
黒王馬の名から付けましたが名の由来のように立派に精悍な顔立ちの子に
成長しましたねぇツヤピカ真っ黒です
オーナー様の言うことを、よく聞いて可愛がって頂いているようです。
2月14日5

私的には、この普通の時の姿が一番可愛いなぁと
ショーが終わった後に広い富士の下で、いっぱい駆けてオーナーさんに
遊んでもらったそうです。
2月14日6

笑顔がいいねー
2月14日9

2月14日8


2月14日7

黒ちゃん会場で1回しか見ていない方に交配を頼まれたそうですが
ショーだけに拘らず見ている方に何かを感じる伝える事が
出来たら?と思う私は嬉しい思いでオーナー様の言葉に
目を通していました

ここまで大切に育てて下さり本当に感謝し誠に、ありがとうございます。
そしてプロハンの多い中、オーナーハンドラーで一緒に楽しんで、
いつも離さず共にしてショーへチャレンジして下さっているオーナーさんと
一緒で黒ちゃんは幸せだと思います。
これからも黒王を末永く宜しくお願い致します
今日からは桜子&サギリちゃん達が又、修行に入り連れて行って来ました・・・。

昨日の夜にシャンプー&トリミングをして暫く触れない体を噛みしめるように
触りながらトリミングの合間にチュウしたりして
夜遅くまで一緒に過ごしてました。

今日、正午くらいから二匹だけを先に散歩に連れて行き
暫く会えない二匹の姿をカメラに写しながら、ゆっくり歩いたり遊んだり。
判りもしないけれど「修行頑張るんだよ~」と声掛けながら
桜子、サギリあんた達も今日から居ないのかい・・・と心で呟く。

2月14日

サギリちゃーん
2月14日2

サクちゃん
2月14日3

て、こんな可愛い(親バカなんです)顔も見られなくなるんだよねー
なんて思いながら散歩が終わったら連れて行かなくちゃ・・・と。
散歩が終わってハンドラーさんの所へ連れて行くと二匹は見向きもせずに
中へ入っていった・・・・・

えっ?
あんた達、寂しくないのかい?
早速ランで二匹して爆走してると・・・

えっ?えっ?えええええーーーーーーーーっ!!!!!

さみしーのは、あたしだけだったおよよのよ

まっ、いっかーとフードを置き桜子&サギリのいつもの事を
申し送りして帰宅して参りました

帰り道、連れて行った時のリードが2本・・・
それを見て、はぁぁ

カーくんもいない、
ねねたんもいない、
桜子、サギリもいない

いないいないバー
あたしはババー、なんてワケワカメな今日の自分。

今日のあたしは暗いよ
気が付けば、はぁっとタメイキついてる事に気が付く。
部屋は何となく静かだし・・空いたケージばかり見てしまう・・・。

いつかは、この子達は預ける事になるんだと生まれてから、
今まで体作りの為や皮膚やコートのコンディションを日々、注意して
ハンドラーさんに引き渡す日を目指して育てて来たけれど、
もう明日からは、それもないんだなぁと思うと張り合いもなく
寂しいもの。

あっゴメン萌ちんが居たんだ

おーしっ
明日から一匹、溺愛しちゃおーっと
しかし今まで私に、まとわりついていた子供達が居ないと判ると
他の大人達が今だ!みたいに私にベッタリになる子も居たり(笑)
私の一番のくっつき虫は、ねねだったんだけど
他の子を寄せ付けないヤキモチ焼きさんで居ないと判ると、
まずは娘に甘い親の乙女が今だとばかりにくっつき虫に(爆)
そしてシンシアお嬢に小姫ちんが私の傍のポジション狙いを
日々やっています(笑)

萌は遊び相手が居なくなり超静かで不気味
寂しいんだなぁ・・と思い帰宅してから姫ばあばと小姫ママと3世代で
お散歩に連れて行きました。


指折り数えてと言う言葉があるけれど、
カワイコちゃん達が帰る日を指折り数えて待つ身な私です
2月は冬の中でも北海道弁で言うと一番しばれる月。
札幌はマイナス気温ですが道央方面はまだ、そんなに低くもないのですが
道北や道東方面の旭川などではマイナス12度だとか。
3月でも3月中旬の卒業式の頃には、まだウールのコートが必要なほど、
まだ雪もありますが2月ほどの寒さでもなく刻一刻と春へ向かう月に
なっていきます。
来月辺りには本州の西方面には桜もチラホラ咲き始めるのだろうと
思いますしジャパンインターの頃は東京では桜が咲いていて
今年は、もしかしたら?中部で一回、ジャパンインターの時に一回、
そして北海道は5月に開花し始めるので3回、私の大好きな桜の花が
見られるかもしれないなぁと思いワクワクしています
今年は庭に、もう1本桜の木を植える予定です。
本州で見たソメイヨシノ桜が白っぽくて上品な綺麗な桜を
見てから植えたい!と思い今年はソメイヨシノの木を植えようと思います
これから桜、桜の季節がやってくるんだなぁと何となく嬉しいような
ワクワクするような気持ちな私です
桜は咲く前が楽しみで春が訪れて来るんだよっと心待ちで
散る頃は春は終わった・・・と寂しくもなります。
だから今は春の訪れにワクワクで楽しみがある毎日です
長く厳しい冬があるから新緑の草や木々の清々しさや花の綺麗さが
身に浸みて季節季節の有り難さを感じることが出来るのかもしれません。

さて今日もいつものようにお散歩へ。

今日は快晴暖かくて日中は家の中はストーブを消すことも
あるくらい暖かかい日でした。
2月9日2

木の下を通りかけたらチチチっと近いところで可愛い声がするので見てみると
真上に頭が黒くてネズミ色の小鳥さんが見てました可愛いっ
セキレイ?かな?写してみたけど、あんまり小さくて、
よく判らなく写ってた
2月9日

サギリは18日で満10ヶ月をむかえますが只今10.2㌔です。
2月9日3

2月9日4

桜子も同じくらいです。
2月9日5

萌ちゃん、母の小姫ちゃんより、おっきくなりました
今月30日で萌ちん10ヶ月になりますが只今11㌔あります。
小姫は、ねねちゃんより少し大きいくらいの10キロしかないので
体重はすでに追い越されてしまいました
2月9日7

家についてパチリんこん
今日も、みんなを連れて行かれたなーとホッとする瞬間。
この後も数回、大人達と行ったのですが
1回づつ帰る度にホッ

2月9日6

残り少ない雪の季節を一日一日思いっきり遊ばせてやりたいと
思います
札幌雪祭りも来週から始まるようで世界からの観光客が札幌市内に
雪像を見に集まるのだと思います。
市内の人達は寒い中あんまり見に行かない人が多いと思います。
私も子供達が小さな時には雪像を見せに極寒の中、雪祭りに毎年のように
今は無くなった真駒内会場の方へ子供達を遊ばせに連れて行ったものです。
真駒内会場は自衛隊の真駒内駐屯地内にあり雪像の滑り台とかがあって
子供達は喜んで遊んでいましたね。
大通りの雪祭り会場は雪像を見るだけなのですが子供連れには
遊べる真駒内の会場は、とても良かったと思います。
大通り会場は雪像とイルミネーションが綺麗にライトアップされて
他の地から来た人達は幻想的で綺麗に思うのでしょうね

ここの所、快晴と暖かい日が続いています。
私はと言うと今日は散歩の後に家の前の雪割り作業をして
玄関周りに雪がなくなりスッキリ
大汗をかいて作業した後に熱ーいお風呂に長湯して私もスッキリ
汗をかくくらい動くのは気持ちいいですねー
明日も天気が良かったら裏の雪割り作業をしよーっと思っています。

さて今日は、あまり、いい写真を撮れませんでした。
2月5日

それからサギリちゃん桜子より一足早くに初ヒートが来た模様です。
2~3日前からケージのシーツに出血斑がありオヤ?と
思っていたのですが陰部があまり大きくならないので
本日、検尿して膀胱炎かも?とも思い夕方から病院へ行くとドクターから、
排尿回数が少ないのと出血の仕方が膀胱炎の症状とは違い、
やはりヒートっぽいですねーとスメア検査をしたらヒートの前駆兆候が
見られるとのこと。
2月5日2

母犬の小梅の初ヒートが1才半だったので桜子&サギリも
遅いんだろうと思っていましたが体格がいいからか?
サギリちゃん只今10ヶ月で今月18日で満11ヶ月になる所で
初ヒートを迎え大人の階段上りましたサギリちゃんです
明日は夜に、お赤飯を炊こうと思います

先週土曜日にカムイ&ねねを預けて、もう早1週間経つのだなぁと
1日1週間と日々が過ぎるのが早いなぁとも感じています。

ブログを見てくれてて応援のメールや電話も頂いています。
嬉しいです
我が家から巣立った子のオーナーさんから
大雪大変ですが頑張れ!!
の言葉、嬉しかったです。
はい今まで通りマイペースで頑張ります

温かく力強い言葉が励みになっています。
本当にありがとう

今年は北海道は2月いっぱいを過ごせば雪解けは早いそう、
3月からは我が家ではショーなどや、その他行事続きで他にも
3月4月には新たに迎える子2頭有りで交配予定の出張予定もありで
今から体力温存していようと思っている私です。
明日も道内ですが出張で1日忙しくなりそうで
雪が降らなければいいなぁと天気が気になる私でした
2月に入り昨日は大雪が降りました
昨日は朝、昼、晩の3回の除雪でオヨヨ
除雪してる最中に、もう何十㌢も雪が積もってると言うような大雪で
雪かいてもかいても降る降る降る。。。
しかし私、おー久々の雪やコンコン、太り気味の自分のいい運動になる~
痩せれるぞ~っ!汗かいちゃるぞっと思い何でもプラス思考の自分

その合間に散歩そしてサギリ&桜子の爪切りにインディアンさんへ。
もう夕飯支度の後はトウガラシの沐浴剤入りのお風呂に入り
温まりホ~~っクッタクタの1日でございました

こんな大雪でマイナス気温の寒い真冬日の北海道を抜けて
雪のない千葉に行ってる、ねね&カムイが羨まし~
カムイ&ねねは元気で変わりない様子で二匹一緒に遊んでいると
ハンドラーさんから月曜の夜に早速、電話が来てホッとしています。
いつも細やかな対応をして下さり有り難いです。


さて本日は天気が良かったのでカメラを持って行ってきました

2月2日2

大雪が降り、その中を駆けての散歩は人の私でも結構息切れして汗も
出てくるので、この子達の運動量は結構なものだと思います。
よく北海道の雪の中では運動量は大丈夫ですか??と巣立ったオーナーさんに
聞かれますが私は身長155㌢ですが新雪が降ると足の膝の少し上くらいの深さの
除雪していない雪面をズボズボと漕いで歩くんですが犬にはと言うか人にも結構な
運動量になります。
ワンコ達は深い雪面はピョンピョンまるで黒ウサギのように飛んで来ます。
2月2日3

こんな中を毎日1シーズン歩かせてると雪がなくなる春になると
犬達は、とても俊足になっています
息子達は高校大学とラグビーをしていましたが高校時代は
冬の雪のグラウンドをタイヤ引きで走った後、年末の大阪花園ラグビー大会に行くと
雪がない球場や練習場で足が軽い~~と言っていたのを思い出します。

2月2日4

うちの子達は寒さも何のその!返って雪の中へと入って行きます。
サラサラの雪の中は気持ちいいのかも?
2月2日5

2月2日6

特に萌のパワーには、いつも驚きで、ずーっと走り回っているって感じです。
2月2日7

通りすがりの木の幹に、こんな物が
クルミとドングリ、きっとリスが餌をここに隠して
備蓄して置いているんですね~
犬達との散歩では、こんな光景にもお目にかかれます。
2月2日8

サギリちゃんナカナカ雰囲気あるフレンチブル子になりつつあります
萌ちゃんは走る量が一番なので、いい筋肉が付いています。
どんなに食べても脂肪が付かないタイプなコソ泥顔の萌ちゃん愛嬌も一番

2月2日9

3月に中部インターがありますがその前日にフレンチブルの単独展があるみたいで、
そのショーに、お誘いを受けまして単独展&インターに
我が家の桜子&サギリも出陳しチャレンジする事にしました。
単独展なので、たくさんのフレンチブルが見られるか?今から楽しみです。

またサギリ&桜子はジャパンインターにも出陳します。
桜子は自家繁ジュニア、サギリはオープンジュニアクラスからの
出陳になります。

どちらも楽しんで来たいと思います!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。