『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
昨日29日(日)は三笠市クロフォード公園にて
北海道西グローリアスドッグクラブ展がありました。
我が家からはジュニアクラスからラプラちゃん、
パピークラスでは日の丸が出陳していました。

ラプラは9ヶ月を過ぎジュニアクラスでカードを
かけての出陳になりBOBを取りましたが頭数がいなくて
グループ戦に出ましたが、残念賞でしたが、まだジュニアに
上がったばかりなので大人の9Gでショーでチャレンジする
には、まだ、これからなんだと思っています。
ミック&小梅の子のラプちゃん、
自慢のラプラです!
IMG_0287.jpg

ラプラ↓TINY TANK JP'S FUKU
[こんにちは私はラプー、決めポーズ宜しく見てね編↓]
IMG_0273.jpg

そして日の丸はPuppyクラスにて出陳
日の丸くん、ショーに対して、やる気あんのか?で、
暑かったせいもあり集中力にヒヤヒヤものな
日の丸でございました
[レバーさん、こっちへオイデ編の日の丸くん↓]
IMG_0304.jpg

TINY TANK JP'S HINOMARU
IMG_0310.jpg

昨日、日の丸はPuppy KING
昨日は暑くて写真を撮るときにも舌が出ちゃいました。
[俺、暑くて写真なんて、どーでもいーや編の日の丸]
IMG_0320.jpg

朝の涼しい時間と夕方の涼しい時間に外に出て
家の中はエアコンが効いてるお家で過ごしている、
うちの子達は、どうやら暑さに弱いようです
う~~ん少し鍛えねばいけないかも~

7月19日生まれのレラ&ゲンちゃんbaby'sは
今日で生まれて12日目全員開眼。
レラは今日、抜糸も済んで順調に回復し
1週間後にシャンプーをしてあげたいと
思っています。
レラは本当に子煩悩ないいお母さんをしています。
日曜日にオーナー様が弟のラファエルを連れて
面会に来て下さいました。
私がラプラ&日の丸の応援にドッグショーへ行ってる間に
babyの育児を頼んでいました。

さてbaby'sは順調に成長中です!
携帯画像なので写りが悪!!
目が開いて動きも日々活発になっていますよ~
DSC_0164.jpg

毎日オッパイ、グビグビ行っちゃってます。
お目目が開いたら、また可愛さも倍増な毎日でした
DSC_0165.jpg

DSC_0169.jpg

もう生まれて12日も経ったんだなぁと日が経つのが
早い毎日でした。

育児をしながら深夜にロンドンオリンピックを見たり、
この間はCS放送でゴルフの全英オープンを見たり。
深夜まで1日中テレビで中継をやっているので
育児も今は母乳がたくさん出ているので仮眠を取りながら
オリンピックを哺乳の合間に見たりで眠気覚ましに
見ていました。今日は女子柔道で松本薫さんが金メダルを
取り男子柔道の中矢くんが銀メダル!
私、格闘技ファンなんでオリンピックでは柔道は
絶対見ていて熱が入りますね~~

頑張れ!ニッポン!!
頑張れ!あたし!!な今日のtankでした
スポンサーサイト
皆様からメールや電話にて岩ちゃんに対して励ましと温かい言葉を
頂いており、この場を借りてですが誠に有難く感謝の気持ちで
いっぱいで、本当にありがとうございます

岩ちゃんですが、その後へマグリットの数値が先生も驚くほどの
上昇を遂げ7月13日の血液検査のへマグリット数値は34.6
今日の病院での受診の血液検査の結果では39.5と言う
普通の数値に戻り治療で服用中のプレドニンの量を減らして行けるようにまで
なりました。
食欲も元に戻り又ステロイドのプレドニン副作用のせいもあり
旺盛なくらいになりましたが今気になるのが普通量以上食べているのに
体重の減りがスゴイ落ちてることです。

普通、ステロイドの副作用で食欲が増し体重が増加するはずなのに
岩之介の場合、食欲は増加しているのに体重が減って来ていること
です。

今はヘマクリットの数値は安定したもののステロイドの副作用で
肝臓の数値も高くステロイドを減らして頂き肝臓の治療の為の
お注射を2日に一回打ちにも通っています。
今の岩ちゃんの体重は14キロから12キロまで落ちステロイドの副作用で
筋肉も落ちました
水も異常に飲みたがり制限させてるような毎日ですが今、急に
ステロイドをやめると病気が再発する可能性が高いらしく
今は全てを止めるわけにも行かないそうです。
毎日、食前に免疫力を抑えるアトピカ50とアトピカ25を1錠づつ服用し
食後にステロイドを服用、合間にシロップの薬を10CC服用の毎日です。
今まで大した病気もせずに来た岩之介ですが8歳に来て
悪性の貧血にかかりましたが岩之介は私とドライブして行く
通院が大好きみたいで多分、私と自分だけで一緒に病院に行けるから
なんだと思います。
今日も肝臓の治療の為に注射をしてきて次は明後日です。
1日の食事量は今までの2倍近く与えていましたが明日からは
朝昼夕の3回体重を増やす為に食事をさせます。

そんな毎日の中ですがオーナー様の元へ巣立っていた乙女の子の
レラちゃんが里帰り出産をしていました。
7月19日(木)レラは♀4♂3のナント計7頭のbabyを産み
育児にも忙しい毎日でもあります

DSC_0130.jpg

オーナー様がレラの子を自分の所に残したいとの切なる希望で
交配致しましたが、お仕事の都合上、育児が出来ない事で相談を受け私が
今回、レラの生家である我が家で出産育児を引き受けました。
頭数が多かった為にレラのオーナー様に残す子と予約の入っていた
子で4頭は決まっておりますが3頭のオーナー様をもう少し経ちましたら
我が家から募集致します。
TINYTANKの血統書になります。

父犬はJKC.CH 2005年AJIAインターAOM.2006年AJIAインターBOB覇者の
コールネームはゲンゴロウくんのWEST SIRCL JP'S SASUKE
2005,2006年名犬がショーへ出揃う中での
上記の実績を持つゲンちゃんです。

genchan_20120724175554.jpg

母犬は我が家の乙女ちゃんの子の今ドッグショーでチャレンジ中の
カムイの同胎(兄妹)のレラちゃんです。
どの子も持つと硬い子で乙女の子達に感じが似ています。
やはり血は争えないなと感心して成長を見ています。
これから次に繋ぐ、ねねやカムイ、そして日の丸も乙女の子であり、
乙女の2世のブリーディングは私にとっても非常に興味深々で
成長を見ていますが明日で1週間ですが肩幅、胸幅、臀部の太い子が
多いのは乙女の子の特徴に似ているなぁと感心しております。
レラは乙女の血をグレンリーの血で逃がし高さと下顎の改善、
そして先の長いブリーディングへと繋がるようにとの目的に敢えて
アウトブリーディングチャレンジした子であり父犬のゲンちゃんは
レラの母犬の乙女と同じ母と祖父を持つ子で今回生まれた子達は
ラインに戻しがけした子達です。

予定日よりも3日早い出産の為に140㌘台の子と170㌘台の子が
生まれましたが今の所、母乳だけで順調に成長してくれています。
母犬のレラもお母さんの乙女と同じで母性の強い子育て上手過ぎて
babyが少しでも泣くと吠えて教えてくれスグに仰向けになり
子犬にオッパイをやる!または子犬を出せと吠えるのが玉にキズ
自分が生まれた時に育ったお部屋で今はレラが出産して育児を
している姿にカムイやレラ達の生まれた時にフラッシュバックして
しまいます。
レラが生まれた時に使った毛布にもレラが埋もれて、
思い出してるのかな?なんて思ったりで感慨深い育児をしています。

岩ちゃんの病院への通院と育児で超忙しい毎日ですが
頑張りたいと思います
blogの更新がまたまた出来ずにいました。
実はうちの8歳になる岩之介が免疫介在性溶血性貧血と言う
悪性の貧血になり今、その病気と闘っていました。
先週、フードの食べ方が、いつも超早い岩ちゃんがゆっくり遅くなる日が
2日間続いた翌日に前日のフードを全量吐き戻し、
暑い日が続いたので暑かったのかな?と思い時間が経ってからフードを
やると残した事がない子が全く食べず、その日のうちに
岩ちゃんの掛かり付けの病院へ受診。

血液検査をして頂きヒドイ貧血状態になっていて
検査してもらった結果、上記に書いた免疫介在性溶血性貧血と言う
難病だということが判明。

スグに治療して頂きましたが一時はヘマグリット数値が12.5まで落ちてて
10を切ると死ぬ可能性もあるとも言われましたが
今20まで上がり少し自分から食べるようにもなってきて
少しだけどホッ

4月の誕生日前に8歳になるからと健康診断の為に血液検査も
全てしてもらったばかりで、その時の検査結果は若い子と変わらないくらい
良好だとの事で安心していた矢先の油断でした。

この病気は普通、免疫力と言うのは細菌やウィルスなどから体を守る為に
作用するのですが、それが何らかの原因で突然変異し自分の血液の
赤血球を壊してしまうという病気らしく赤血球が壊されてしまうために
貧血になり、どんどん破壊されてしまうと死に至ってしまう病気だと
言うことでした。酸素を運ぶ赤血球がなくなるために強度の貧血で
動くのも、ご飯さえ食べる事も疲れてしまう状態だと言われ、
ただの夏バテくらいにしか考えずに病院に行ったので腰が抜けそうに
なるくらい信じられなくて治療を受けてる元気のない岩之介を見て
泣けてしまいました。

分離不安症の岩ちゃんは絶対、入院はさせられない!と決め、
その日から自宅から病院へ午前中に通院し血液検査をして
処置をして頂くという事の毎日になりました。
分離不安の岩之介は私から離すと返って免疫力が落ちてしまい
治らないだろうと思ったからです。
私の傍に置いて私が傍で励ます事が、この子の一番の治療ではないか?
と今も思っていて、やはり、その効果かな?と思うのですが
血液の赤血球の数値が当初12だったものが今は劇的に20まで
上昇↑普通、薬が効いて来るまでにスグには効かないらしく
一旦必ず数値が下がるはずと言われた数値が一切今まで下がらずに
来ました。一時は輸血をとも言われましたが輸血もせずに済んでいます。
それから、この病気は点滴は出来ません、薄い血液が補液により更に薄まり
血液が尚更、薄まり危険な状態に陥る為らしいです、
口から食べないとダメと言われ朝昼夜構わず食べれる物を食べれるだけ
食べさせ、やった事はないけれど一粒づつフードを口に入れることも
しました。こんなに食べれない岩ちゃんを見たことがないくらい食べなく
考えた挙句、幼い時から大好物のリンゴをあげたら食べ、
しかし他には何も食べてないのに4分の1を食べるのがやっとな時もあり、
でも食べた!と言うことが、こんなにも嬉しいものなのだと、
その時に、しみじみ思いました。

新鮮な生ラム、牛肉、そして赤みのマグロなどを与え続け
パパさんの看病の時に栄養士さんからの大腸がんの食事、
抗がん剤で貧血の時に血液を造るのにはマグロも
いいと聞いていたので即、買って来てみたらパクパク食べてくれ
先生は治ると言うより死ぬかもしれない状況だと言ったけれど
絶対、元気になる!治る!と、その時に思い今も食べれるように
工夫しながらの毎日です。

昨日から、やっとフードを自ら食べれるようになり今朝も
完食してくれました

また一緒に、お外に散歩しに行くんだよ!と励まし続け、
それに応えてくれたように回復の兆しが見えて来た岩之介。
もし?万が一の時に病院に置いて亡くなってしまうより、
私の傍で私の手の中で行かせてやりたい。
それが、きっと岩之介が望み安心して眠れるだろうと
私は思っています。
犬は死ぬことが恐怖だとは思わないらしいです。
一番の恐怖は最愛の飼い主さんが、その時に大好きな人が
傍に居ないこと、と何かで読んだ事があります。

岩之介は私がきっと一番大好きで、どんな時にも私が居ることが
安心なんだと思っていますから・・。

一昨日、岩ちゃんの大好きな兄夫婦と岩ちゃんの大好きな長男が
見舞いに来てくれ、おばあちゃんも来てくれました。
嬉しいねぇ、岩ちゃん!

まだまだ油断の出来ない今ですが必ず治り復活して岩ちゃんの
大大好きな外の散歩にも行かれるよう治してみせる!と思う毎日です。

DSC_0120_20120712150639.jpg

頭数が増えてから、こんなにもたくさんの時間を岩ちゃんと
一緒に接してあげた事が少なかったもんね。
岩之介は今、穏やかで苦しんでもいずに満足げに私の傍で
ベッタリと眠っています。
犬は長年飼うと人の話す事や気持ちが判るんだと私は思います。
岩ちゃんは、きっと元気にならなくちゃ!と私の話を
聞いているんだと思います。
一昨日から毎日だった通院が3日後に受診になり明日も
血液検査があります。
一昨日より良くなっていますように!と祈る思いです。

さーこれから岩ちゃんの食べれるものを買って来なくちゃ!!
どんどん良い血を作ってもらえるように食べてもらえるよう
頑張らなくちゃ

本日は雨降りな北海道でした
今日は暑いっ!と思ったら、もう7月だもの夏だから暑いよなぁ
って思い直した今日、洗濯物もカラッと干せる1日で、
それでも夜は少し肌寒くなる北海道です。

本州ではすでにもう暑いんだろうけれど北海道はやっと
今、暑くなってきたって感じです。
日焼けを気にし始めた今年、長袖を今まで通し半袖の時は
アームカバーして歩いているtankでした。
日焼け止めもキッチリ朝塗り塗りしてます。

一番右側の雪肌精のものがゴルフしている友達から
一番日焼け止め効果があると言われ最近使用中、
真ん中の資生堂ANESSAはパールが入ってて付けるとお肌が
キラキラしてて綺麗に見えてお気に入り。
最近の日焼け止めでスプレー式のもあって外出先でも携帯してると
便利だなって車の中に常備してあります。

DSC_0118.jpg

アームカバーは夕方の散歩時にブヨからお肌も守れたり
肌寒い時にはTシャツにアームカバーしてるだけでも
暖かく紫外線防止に買ったけど用途がそんな事にも使えて
いいもんだって改めて思うくらい。

初夏を迎えて庭のバラ達は次から次へと開花。
今日は可憐なアイスバーグ
IMG_0223.jpg

美しいナエマが開花しました。
IMG_0225.jpg

アップにすると~濃く深い緑の葉っぱとの色合いが
美しいバラ、ナエマ、香りもGoo!!
確か3年目だと思うけど秋に枝を切ったのですが
出窓の上辺りまで伸びました
IMG_0224.jpg

明日辺りにはピエールドロンサールが開花しそうです
IMG_0226.jpg

アーチにつたわせて左がピエールで右がナエマ
IMG_0227.jpg


玄関横のアンジェラは次から次へと開花し満開、
家に訪問する方々が綺麗と言ってくれると嬉しくなります

IMG_0229.jpg

IMG_0231.jpg
アンジェラは丈夫で剪定しても、どんどん大きくなる育てやすいバラです。

鉢植えのミニバラ達も開花しそうです
IMG_0228.jpg

今日は日中とても良い天気になり暑くて午後からパパさんのお墓参りに
母と二人でちょこっとドライブで行って来てpm5時から散歩へ
  ラクちゃん
IMG_0248.jpg
  日の丸
IMG_0249.jpg
  ねねちゃん
IMG_0251.jpg

バラに負けないように美しいフレンチブル目指して
成長出来たらいいね。

先週の愛知のショーでのカムイの様子を写して下さり
送って下さりました、Sさん、ありがとうございます!
大雨の中、写して下さり、とても感謝致します!
image (3)

暑くなる一方の、これからですが熱中症などに気を付けて
過ごして下さいね!
みんな元気に初夏を過ごしているTINY TANKっ子達です