『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
4月になり北海道にも春の息吹を感じる頃になって来ました。

雪も残っている所もありますが殆ど融けて約半年ぶりにアスファルトや
土の上を歩け陽が暮れるのも長くなって来ています。
洗濯物もやっと外で干せるようにもなり気持ちがいいです。

さて4月5日(日)に行われたジャパンインター、
tankっ子からは、ジュニア♂からイチローとじゅまらくん兄弟、
♀ジュニアはイチロー&じゅまらくん兄妹のラーラ、
チャンピオン♀からアビィがチャレンジしていました。

結果、ジュニアクラス♂でオープンクラスからじゅまらくんクラス1席、WD、
イチロー自家繁ジュニアクラス1席R,WDで、ラーラ、アビィは頑張ったで賞
でした。

また昨年生まれのねねの子3頭生まれて3頭ともにドッグショーチャレンジし、
ジャパンインターで3頭立てたことは嬉しい限りでした。
そして兄弟でクラス抜けしWD戦で兄弟でWD,R.WDをもらえたこと、
3兄妹とも今後の成長が楽しみで仕方ありません。

私は育児の為に行けませんでしたがオーナー様達から、その都度、速報を
頂き報告して下さいまして本当に感謝感謝でした。
改めて、度々にはなりますが、本当にありがとうございました!!

じゅまらくん。
じゅまらくん③

じゅまらくん⑤

イチロー

イチロージャパン

ラーラ

ラーラジャパン

Aby

abyジャパン

みんな本当に頑張ってくれた!
そして、この日の為に一生懸命、仕上げてくれたハンドラーさん達、
今崎ハンドラーさん、神山ハンドラーさん、そしてスタッフの皆さん、
預ける日まで立派に育てて下さったオーナー様方々、
本当にありがとうございました!
ラーラちゃんはすでにチャンピオン完成したので、お家へ帰り今は
またオーナー様家族と家庭犬に戻りラブラブな毎日を送って
居る事だと思います。
じゅまくんは、これからチャンピオンに向けてチャレンジが
始まり楽しみも始まります。

イチローは北海道でチャレンジをするのでまだまだ時間のある限り、
土の上を思いっきり遊ばせてショーのシーズンを迎えさせたいと思っています。

さて久々に昨日、お散歩時にカメラを持って行って来ましたよ。
イチロー
201504132.jpg

カムイ
201504133.jpg

エマ
201504131.jpg

私の愛する、ねーね
201504135.jpg

201504134.jpg

まだ新緑の草は出ていませんが、これから桜の季節を迎える
北海道です。まだまだ寒いですが冬よりは散歩もしやすいし
歩きやすくて、いい季節になりました。

3月25日にグレタbaby'sも生まれてました♂1♀1
順調に成長中です!
夜間に破水して夜間急病センターで生まれた
大騒がせなbaby'sです。
札幌市は動物の急病センターがあるので深夜に何かあっても
大丈夫!急患犬ばかり見ているので下手な町医者より
腕利きなドクターばかりなんですよ。
そのお蔭で助かった子達です。
先生たちに感謝~~~~、
もうすぐ離乳も始めようと思っています。
とにかく骨量ありの頭部の大きいbaby'sですよ。
成長するのが、とっても楽しみです!
上が女の子、残留します!名前はひばり、コールネームはお嬢です。
下が男の子、ブラックブリンドルのご覧の通り胸幅があるため、
前に習え的にいつもヘソ天で眠るぼっちゃん。
仮名は殿、お腹いっぱい飲んじゃってるから舌まで出して
白目向いて寝ちゃってるもんね~~可愛いっ
こちらも成長が楽しみです。

1428998665772.jpg

2015年の春も思いっきり堪能して四季の季節を
犬達と楽しんで行きたいと思います応援宜しくお願いします
スポンサーサイト