『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
我が家のムードメーカお笑い系の小梅ちゃんに
11月27日小梅

待望のbabyが4月25日に誕生しました
綺麗な真っ黒黒スケの男の子4匹、まだまだ油断は出来ない時期ですが今日で
1週間を無事迎えることが出来ました

小梅はヒートが来なくてアジアインターへ出陣を決めてましたが申し込み後の
2月にヒートが来て交配をし受胎しなければアジアインターへ出陣させようと思い再交配
を決めました。その後、受胎が判りアジアインターへは欠場を決めました。

babyのパパは
2005年アジアインターAOM,2006年アジアインターBOB受賞の
ゲンゴロウくんことWEST SIRCLE JP'S SASUKE
genchan.jpg


小梅の父ケンデラキリスの血と祖父のイングランドチャンピオン
VIDEE DE LA PARUREの血と
両親にエゴイストのダブルのラインの血統を受け継いだゲンちゃんの
血の組み合わせのbaby達。

やっとの思いで乙女に次ぐ待望の小梅とゲンちゃんの2世誕生です
baby4.jpg
生まれてスグに、こーんなふうに首を上げて前足で踏ん張る姿を見て、
おおおおおおーーーーっと、もはやショードッグの素質ありか~~?と
私、思い込み激しかったり
生まれてスグ
あたし好みの胸に斑のない、コノ子おじいちゃんのケンくん似か?と勝手に
思ってみたり
真っ黒ちゃん


小梅に似るのかな?ゲンちゃんに似るのかな?
どちらに似ても楽しみ

乙女に次ぐ小梅の待望の2世

成長が、乙女の子のねね同様、楽しみな男の子達です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もダックスの毛色に関しての遺伝子関連本とか読んだこともありますが、大切なのは「元気なこと!」にかわりはないようです。

もう大丈夫だと思いますが、気を抜かずに頑張ってください。最初の大切な時期にどこまで成長できるか?が一番大事だと思います。

心身ともに成長したオチビちゃんたちが元気に育った姿を見るのをたのしみにしています!
2009/05/03(日) 08:35 | URL | きなパパ #eYj5zAx6[ 編集]
お久しぶりです!きなパパさん!!
ダックスのブリーデイングはカラーの掛け合わせ
が難しいと聞きますね。
健全性のある子を求めるのであれば、
やはり基本カラーのブラックタンとかレッドと
聞いた事があります。
フレンチブルもカラーの子クリームとかの子は基本色の
ブリンドルを掛けるのが基本となります。

1番大切なのは、きなパパさんが煽られるように
元気で健康に成長してくれる事です!

今日で小梅babyは生後9日目で魔の10日間まであと1日です。
今が1番大切な時期で離乳の際も細心の注意が必要になります。

そうですね、babyの時期に母犬や人に、
たくさんの愛情を注がれ又、兄弟や
大人の犬達といっぱい遊んで心身共に
健康で健全な子に育つように乳母の私も
努力したいと思う毎日です。
ありがとうございました。
2009/05/03(日) 13:09 | URL | かみむ~ちょ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する