『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から北見に来ています。

シンシアがヒートになりショーがおやすみ中の為、今回は急遽、
乙女を出陣させてみる事にしました。
昨日のショー結果は乙女ちゃんブリード選BOB、グループ選G1、オールブリード選にて
R.クィーンでした。

乙女、只今3才になったばかり。

11か月の時にショーデビューし1才1か月でチャンピオン完成した子ですが、
その頃は細い小さいとか言われた事多々、挙げ句はヨーロピアン系フレンチブルを
よく知らないと思われる方にポチとか言われた事もありました。
超硬い体質でスグには太りにくく肉も付きにくい体質で進化がゆっくり。
2才を過ぎた頃より肉が付き出し妊娠し出産した事により、さらに幅が付きました。
乙女の系統は硬く進化もゆっくりだと西丸氏より聞いていたので焦らずに育てて来ました。
ハンドラーさんも判っていたので再び2年ぶりに今の時を待ちショーへ出陣させ始めました。

今の乙女は他の本州のプロハンの方々からも、お誉めの言葉を数々頂いております。
2年ぶりの復帰で北海道インターAOM、この度、R.クィーンの結果に、とても嬉しい気持ちです。
来週はシンシアが復活し出陣予定です。
シンシアもまだまだ今は子供っぽい体型ですが乙女同様ゆっくり時を待ち焦らず満ちる時に
乙女以上の素質を見ている私です。
さぁ本日もこれからショーが始まります!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。