『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
15日は近くの墓地に眠る祖父母のお墓参りを済ませてきてから
東京から学校が夏休みで帰省している息子と夜にBBQをしました。

2009年8月15日bbq

成人式ぶりに帰った息子の頭にびっくら仰天
2009年8月15日bbq2
お前はプロレスラーか?頭に線引いて驚き桃の木
大学生って、こんなもんですかね??何しに?行ってんの?
帰るまでに頭坊主にして行けよー
しかし将来はこの子レスラーかもしれません。猪木ボンバイェです

ワンコ達もまったりと涼しいお庭で夜遊びしました。
松くんカメラ目線
2009年8月15日bbq3

乙女ちん眠いわ
2009年8月15日乙女

シンちゃん、楽すぃ~~♪
2009年8月15日シンシア

そんな15日なお盆盆を過ごし本日、週末はワンコ達のシャンプーDAY
我が家が最近、使用しているシャンプー、リンスをご紹介

プロフェムシャンプーのブリスルシリーズ
0112513_1.jpg
仕上げのフリーミスト、ドライヤーの熱、紫外線、乾燥から毛や皮膚を守るミスト。
0112531_1.jpg



ワンコのお肌と同じ弱酸性(PH4.5~5.5)そして、全てノンオイル。
ワンコのお肌について講習を受けて来ましたがオイル成分がシャンプーに含まれていると、
そのオイル成分が紫外線などに反応して痒みの原因になることもあり
オイル成分の入っているシャンプーで洗った後は必ず乾きが遅く皮膚も
アルカリ性に変わりやすいんだそう。
皮膚を弱酸性に保ちかゆみなど、いろんなトラブルから守る為には汚れの取れる弱酸性の
オイルの入っていないシャンプー剤を使うことなんだそうです。

犬のお肌は人の女性のお肌より3倍デリケートなんだそうで
プロフェムのシャンプーにはコラーゲンタンパク質がたっぷりで
人間薬事法に則った上、犬や猫の皮膚、被毛の科学に基づいて高品質な原料を配合し
高い安全性を持たせているんだそうです。
国内最高峰のクラス10000のクリーンルームで作られているシャンプー
らしいです。

洗った仕上がり感が、とても良かったのと自分の髪を洗った時もサラサラのまま
で刺激も全くなく良かったので、良いものめっけ~!って感じでした
犬に洗うと良い感じでも自分が洗ってみると髪がゴワゴワになったり頭皮にヒリヒリ浸みたり
っていうシャンプーもありますからね。

さーーーっこれから頑張って洗うぞーーーーっ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する