『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
本日は雨。

北海道のショーシーズンも先週の日曜日にて終わりました。
週末の忙しい季節も、とうとう終わりになってしまいました。
今年はシンシアと乙女が出ていましたがシンシアは2枚のC.Cカードを取り、
北海道インターでのフレンチ単独システムが頭数不足の為に単独システムが
なくなると言う通知が来てリザーブウィナーズのM.CCカードが無効となり
結果あと1枚のM.CCと1枚のC.Cカードの2枚を取り残してショーを
終えることになり来年に向けて、また頑張りたいと思います。

今年は乙女も2年ぶりにチャレンジしインターAOM、クラブ展に於いてR.QEEN、QEENNを
各1回づつ取るなどチャンピオンになったらショーはお終いではなくチャンピオンクラスで
出産をしても尚かつチャレンジすると言う事を学んだ年でもありました。

又、自身ではオーナーハンドラーも経験したりG7ハンドラー講習会などにも行って講義を
受けたりと充実した今期でした。

今後の礎になる事への準備の1年1年少しづつ学んでいます。


さて今日は雨降りの為、散歩お休みしています。
昨日行った時の画像です。

最近いつも、ねね&松風の画像ばかりになってしまいます。
この頃は成長著しいので成長過程を残したくて、
どうしても写真を撮る事が多いパピコ達でした。

9月14日ねね&松

9月14日ねね&松2

9月14日ねね&松3

カラスを追いかけて二匹で全速力で走って行く、ねね&松くん。
二匹だと何でも一緒に行動しています。ハンターの様にカラスを二匹で囲むように行く姿は
やはり犬の祖先の狼の行動みたい!と犬の本能に、へぇ~~と感心して見てました。
9月14日ねね&松4

9匹の散歩を昨日はPM4時くらいから、やり始めると今ではPM6時くらいになると
こんな夕日が・・・昨日の夕日があんまり綺麗で携帯で思わずパチリ

9月14日夕日

そして本日、午前中には初のトールペインティングの体験レッスンに。
先生は憧れのトールペイントの先生、古屋加江子先生の北海道でただ一人のお弟子さん
maru-chiさん
前からホムペは見ていてお気に入りに入って見ていた事があったのですが
身近にいた知り合いだったので驚き~~!で即!本日、基礎を習いに行ってきた。
で描いてきた、まだ途中作成中のレッスン中の作品タオルハンガー
レッスンの作品

一つ一つ最初の板の下処理から教わり筆の使い方など教わって来ました。
2時間半で、ここまでで次回はここから続きを習います。

あっ!と言う間の楽しい2時間半でした。
何事も基礎って大事!上手くなりたいっ!て思いました。

でプライベートで想像のままに描いているフレンチブルの作成中トール。
家に飾るwelcomeボード作成中!!
トール2

これとこないだの描いた完成品を今日は見て頂きました。
才能ある!と言われて豚も木に登る思いでした。
先生~あたしって、おだてや褒められ言葉に伸びるタイプなの~

秋の夜長はトールペインティングにハマっている@かみむ~ちょでした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する