『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
1月14日本日は快晴

昼過ぎから、いつものお散歩へ
成長期著しい、ねね&松風を先に連れて行きました。
1月14日松風&ねね
我が家は自由運動ばかりでノビノビと自然の中で走ったり飛んだり歩いたり・・・

ねね&松風くんは毎日私の時間のある限りは雪の中を1時間近くを遊ばせています。
本日、天気はいいけれど寒くて最後はブルブル震えだしてきた、
ねねお嬢は真ん丸チビtankちゃん
1月14日ねね2

フレンチブルドッグは寒さに結構強い犬、そして雪が大好きです。
フレンチブルドッグのルーツはヨーロッパ、寒いくらいの方が合っているんだと
思ってます。毛ぶきも良くなり皮膚病知らずです
北海道は四季を通じてフレンチブルドッグを育てるには最高の環境だと思っています。
1月14日ねね9ヶ月

松風くんはワザワザ深い新雪の中へグングン走って飛んで前へ前へ進みます。
松風は母親の小梅に似てタフ!!どんな所でも着いて来て平気な子です。
1月14日松風

深い雪も何のその!!心身共に強く逞しく育って欲しいよ松くん
1月14日松風3

松風は、のほほんとしている男の子で家の中ではオットリさんで静かな男の子です。
そして何に対しても動じない大らかな子に育っています
顔中、雪だらけこんな顔も可愛い~~無邪気だなって思います。
息子が日本の武将の乗っていた実在の大きな馬「松風」から
付けてくれ、かっこよくてデッカい男になれよ!との名前の由来の松風
ホントにデッカくなっちゃった~~(爆)
1月14日松風2

ねねも逞しく育ってます。道無き道を先頭を切って歩いてます。
1月14日ねね&松風
そこを松風も着いて行く・・・仲良しこよしの二匹
1月14日松風4

今日は青空が本当に綺麗で冬は空気が澄んでて美味しい
犬と歩けば・・・いろんな自然の風景を楽しみ感じる事ができます。
1月14日晴天

この冬を、いっぱい遊ばせたら・・・春になる頃には、みんな又さらに
心身共に成長してくれるだろう事を楽しみに思いながらの雪のお散歩です。
全員を2頭~3頭づつを連れて散歩から帰ると3時間くらいは私は外に居る為に
日焼けは年中ブリンドルな私でございます

松風は今8ヶ月、まだまだ成長中、これから、もっともっと重戦車のような
男の子にTINY TANKの名前の由来の小さな戦車のような
フレンチブルになって欲しいと願っています。
1月14日松風5

のびのびと冬の雪の中を滑走し・・・家の中では家庭犬として
ノンビリと過ごしている我が家の子達です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する