『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月末よりハンドラーさんのお宅へ修行しに行ってた、ねねちゃんが
昨日の夜に我が家へと帰宅して参りました

2010年4月28日ねね
現在1才ちょうど、まだ、これからショーチャレンジしたいと
思っておりますが今はまだ私にとっては1才ちょっとの可愛い時なので、
お家に帰らせ、たっぷりの愛情で次の段階まで私が育てて参りたいと
思っています。

ハンドラーさん夫妻、そしてスタッフの皆さんに大変、
可愛がって頂きながらチャンピオン完成させて頂き、
ありがとうございました
ねねちゃんを次の時まで忘れないでよ~!!と、ねねが申しておりました

家の玄関を見た途端に走って階段を駆け上がってお家に入って行く、ねねが
可愛くて愛おしくてたまりませんでした
今後チャンピオンになってからのショーも楽しみです。
今は少しお家にて過ごさせ又、夢に向かいチャレンジしたいと思っております


さてbaby達も成長著しく小梅ちゃんbaby'sもオーナー様募集もまだ、
しておりませんが、お問い合わせが多く驚いている次第ですが
本日もお問い合わせして下さった方もいらっしゃりましたが、
すでに水色ちゃん、黒子ちゃんと女の子2頭のオーナー様は
決まってしまいました申し訳御座いませんでした

今後オーナー様募集するのは男の子ちゃんのみになりました。
男の子

男の子2

男の子3

生涯、ペットとして可愛がって下さるオーナー様募集いたします。

業者様はお断りさせて頂きます。

ワクチン2回接種、健康診断2回施行後60日過ぎにお引き渡しとなります。
空輸代別途、JKC発行の血統書をお付け致します。

babyの父は2005年アジアインターAOM2006年アジアインターBOBのサスケくん。
サスケくんは両親にエゴイスト デラパルーラの血を持つ計画的にラインブリーディングで
生まれた子でbabyの母の小梅は父にINT.CHケンデラキリス、
そして祖父にはENG.CHのVIDEE DE LA PARUREを持ち
4代祖前にはエゴイストデラパルーラを血筋に持つ我が家のJKC.CHの小梅ちゃんです。
母の小梅ちゃんはドッグショーに於いて4回ストレートでチャンピオン完成した子です。
babyは、エゴイストのラインブリーディングで生まれた子です。

エゴ系の私の求めている顔の上品尚かつ可愛い顔の子で
フレンチブルドッグらしさを失わないフレンチブルドッグに成長すると
自信を持っております。

興味のある方は下記の連絡先にて、ご遠慮なくご連絡お待ちしております。
連絡先090-7650-6228(非通知不可)TINY TANK KENNEL高木

tinytank@dream.bbexcite.jp(氏名、連絡先記入の上)

宜しくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。