『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
7月31日(土)と8月1日(日)の2日間、小樽マイカル前で
DOG SHOWが行われました。

私たちは小梅babyの桜子とサギリを出陣させオーナーハンドラーで
チャレンジしました

7月31日(土)は桜子とパパさんペア
まずはブリード戦babyクラスは1頭1席BOB
7月31日パパさん

で午後のオールブリード戦へ、
この日は暑くてクラブの皆さんのヘルプそして神山ハンドラーさんの奥さんの
夕子さんも冷やしたタオルなど貸して頂いたりして皆さんの温かい声援の中、
パパさん初のオーナーハンドラーで桜子と頑張りました

7月31日桜子2

7月31日桜子

ナント!驚き!桜子初の出陣、パパさんも初のオーナーハンドラーにて
最後の3頭に残りR.クィーン受賞しちゃいました
私、写真係でしたがサポートに回っていたので写真も撮れずでしたが、
この目で、しっかりとパパさんと桜子の晴れの舞台を見てました。
パパさんも桜子も本当に頑張ってました。
パパさん2ヶ月の闘病生活、入院の後で6月中旬に退院後リハビリーの為に
桜子と毎日歩いていました。
そして初めて自分ちで生まれた子を引いて出ようと思ったみたいで、
彼が頑張っていたのを知っているだけに見ていてジーンと来るものが
ありました。本当におめでとう!!桜子も本当に暑い中、パパさんと
頑張って歩いてくれて・・・スゴく嬉しくも心に残るショーでした
応援してくれた皆さん本当にありがとうございました

翌日8月1日は私とサギリちゃんペア
ブリード戦はやはり1頭1席BOBで午後戦に~
この日は前日とは雲泥の差の大雨土砂降りの中のサギリの
デビュー戦でした。
午前中のブリード戦では雨も大して気にせず歩いてくれたサギリなのに
午後からは雨も小降りだったのにグチャグチャの地面が気になったのか?
歩きたくないイヤイヤにドキッとすることもありましたが
何とかエクセレントに選ばれましたがパパさんには適わずでした。

8月1日サギリ

8月1日サギリ2

チャンピオンクラスではねねが出陣、
久々のショーと戻ってからの甘甘な我が家での暮らしっぷりで
何かショーへの意気込みも感じられない、ねね様でございまして
連日共に何にもナスビの結果でございました。
でも神山さんと歩く、ねねをパパさんは見たかったらしく、
とてもとても喜んでいました

今回のショーでは前日に3頭をシャンプーし桜子とサギリをトリミング

在住犬のお世話をしながら持ち物も全て積み込みしたり前日の金曜日は寝たのがam3時で
起床はam5時、2時間の睡眠でお留守番させる犬達の庭だしに朝ご飯を
あげてbaby5匹と桜子&サギリ&ねねを積み込みし7時出発

そして2日間のショーへは乙女baby's5匹も車に乗せて車の中で
エアコンを付けっぱなしの中、お世話したり昼ご飯を与えたり、
31日は帰宅してから、ねねと桜子を再びシャンプーしてドライヤーかけて
大人達のワンコのお世話にパピコ達のお世話、そして翌日の準備をしてam2時頃に就寝
そして私はオーナーハンドラーでサギリと出陣。
この二日間ヘロヘロになりました@自分

でもヘロヘロになるほど疲れたけれど桜子とサギリに限っては
全部、自分達でやったと言う充実感があり何だか今までにない
ショーの楽しみ方を経験をしました
スゴく充実した二日間だったなぁと思い返します。

クラブの仲間の方達、応援、そして、いろいろとお世話になり、
ありがとうございました
Sパパさんママさん焼き肉ご馳走様でした(笑)
とっても美味しかったです
差し入れの、お菓子を頂いて食べたり、仲間とおしゃべりしたり、
こんな事も楽しかった久々の地元北海道でのショー参加でした。

1日(日)のBISはナント北海道地元の犬、北海道犬がBIS!!
会場の大勢の地元一般のギャラリーの拍手は大きかったように思います

そして何より耳に今も響くのは・・・・・BISが決まった瞬間

「おめでとうーっっ!ほっかいどーーーー!!」

のアナウンスの声が私の頭の中にこだましてる私なのでした


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パパさん 初オナハンだったんですか??
それで Rクイーンなんてすごい!!!

でも オナハンで引くって
本当にショーを楽しめますよね
緊張もすごいけど 年々楽しさが増えていきます

それにしても・・・・
あの K先生のアナウンス

未だに耳から離れません
2010/08/05(木) 11:02 | URL | あや #MDo56pwE[ 編集]
ご無沙汰してます、ぽん吉母です。
そして、おめでとうございます!

ショーは全くわからないので、それぞれの単語の意味もちんぷんかんぷんですが(笑)とにかく「すごい事で楽しかった」のがすごくわかります(それにしても準備の慌しさ・・・大変でしたね)

私も一度ショーってものを見てみたいなと初めて思いました。

ぽん吉はすくすくと元気に育ってくれてます。
先週から訓練士さんに来てもらい、勉強中の私たち。

「ただの言うことを聞くだけの無表情な犬ではなく、ぽん吉の天然を大事にして欲しい」と言われました。
本当の性格は「天然で下っ端で伸び伸びしている」のがぽん吉らしいけど、生まれついての高貴な血が邪魔をしてか(笑)我が家のリーダーとしてあがめられ、ぽん吉の本来の良さがまだ発揮されていないようです。
チビ助なのに、頑張ってきたみたいです。

訓練士さんには「ぽん吉を見ていると、どうしてフレンチが人気あるのかわかる気がする」といわれます
とても、フレンチらしい犬だとも。

ぷにとぽん吉の相性もとてもいいと言ってもらい、改めてぽん吉に来てもらってよかったなぁ~と思う私なのでありました。
2010/08/05(木) 23:29 | URL | モリィ #fCYNCpjk[ 編集]
こんばんは!!あやさん!
そうなんですよ!パパさん初のオーナーハンドラーでした。
それでR.QEENですからv-399驚きでしたv-356
結果とか関係なくオナハン楽しかったです、
緊張感が病み付きになりそう(笑)

(爆)Kさんの最後のアナウンスは
ホント!サイコーでしたv-426
2010/08/08(日) 23:37 | URL | tank #-[ 編集]
こんばんは!そして、お久しぶりしていましたv-435
ありがとうございます!!

もうショーは北海道は終わってしまいましたが
来年、帯広方面である時にはお誘い
しますから見に来て下さい!
一緒に見学しましょう!!

ブログ見ました、今、訓練中ですね、
ポンちゃんと、ぷにちゃんとモリィさんの関係見て、
へぇ~~って関心して見てしまいました。
又、ニッカちゃんのお話しも、
とーっても素敵でジーンと来てしまいました。

モリィさんは本当に愛情一杯に育てて
下さっているんだなぁと思います。
あの日我が家にモリィさんが見学に
来られた時に直感した思いは当たりましたv-426
ポンちゃんは幸せ者です!!そして、ぷにちゃんも!

訓練士さんの「ぽん吉を見ていると、どうしてフレンチが人気あるのかわかる気がする」
の言葉は大変嬉しい言葉ですv-352
そして、とてもフレンチらしい犬と・・
嬉しいです!

私は逆にモリィさんに飼われた子は
幸せで私は、いつも感謝していますv-435

飼い主と犬が一緒に学ぶ、スゴく素敵です!
訓練中のブログ興味深く見させてもらいまーす!
2010/08/09(月) 00:25 | URL | tank #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する