『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月に入りましたが北海道は例年にないくらいの猛暑が今だに続いています。
昨日も日中の気温は30度、朝でも最低気温が24度でした。
今日は雨降り涼しい朝を迎える事ができました。

昨日は夕方から散歩に行き夜は犬達の爪切りをしていました。


先日、我が家から巣立った子のオーナー様の所の先住犬ちゃんが8才で
亡くなられたとのご連絡を頂きました・・・。

先住犬ちゃんはペットショップにて買われたとの事でアレルギーと
病院で言われて長年、強い薬を服用し注射をしたりの今までで
体に相当な負担が掛かっていたそうで8年間の犬生を重いアレルギーを
抑える為に強い薬と注射、副作用との戦いつつも愛情込めて
育ててくれたオーナー様の元で必死に頑張り抜いて犬生を全うしたと
思います。

私は我が家の子をお迎えして下さった御縁で、
その先住犬ちゃんの、ご相談にも乗るつもりでいた矢先・・
急な訃報を聞き本当に残念で仕方がありません。

我が家の子をお譲りする前にオーナーさんから先住犬ちゃんの、お話しを
お伺いし私が思った事は相談する人が居なかったのだなぁと思いました。


私はオーナー様へお引き渡しの際には食べるものの注意点、
その子が今まで、どうやって生活して来たか?などをお伝えしています。
その後も、どんなに遠くとも24時間体制で連絡を取れるように
しています。少しの不安も心配も遠慮せずスグに連絡を下さるようにお伝えしています。

他の人に聞く前に私に聞いて下さいとお伝えしています。
なぜなら、その子の事は繁殖者である育てた私が一番知っているからです。
私は我が家の子を迎えてくれたオーナー様達の一番の相談相手、
頼りになる者になりたいと思っています。


最近、自分ちにいる子の子が欲しいのですが・・・
電話相談に来られる方も多々おりますが、ここに8年間共に
過ごした愛犬の死に際しオーナー様からブリーダーである私へと
頂いたメッセージをここに書きたいと思います。


「○○さん、これからもみんなに幸せを運ぶ健康なフレンチブルドッグを
育てて下さい!
私だけでなく今日お空に旅立った息子からのメッセージです。」


8年間もの間、重いアレルギーで愛犬と共に生涯を闘病、苦労された飼い主さんと
愛犬Tくんの切なる思いを命を生み出す事、繁殖をする者として非常に重く心に受け止め
大きく刻み込まれた言葉です。

この思いを込めたメッセージを見て頂き感じて頂きたいと
思い書かせて頂きました。


Tくんへ

私に大切なメッセージをくれた事、大切に守ります。
安らかに・・・合掌。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。