『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は7月3日の巣立った小梅babyのケンタくんに再会する約束をしていました。
それで今日は兄妹の桜子&サギリを連れてインディアンボーイズさんに行って来ました。

10月30日

久しぶりに兄妹、乳母に再会、今も、のんびり、おっとりさんのケンタくんでした、
体格こそは大きくはなっていましたが表情も、おーっとりな所も変わらないケンタくん
でした
ケンタくんは、お家に迎えられてから吠え声を聞いた事がないとのお話しで、
手も掛からずに健康にスクスクと育っているとの事でした。
今も、やっぱり、のほほんとしているんでしょうねぇ(笑)

10月30日2

やっぱり兄妹、離れてたのに匂いで判ったみたいです、
楽しそうに遊んでいました、3匹とも笑顔笑顔で無邪気に遊び狂ってました(爆)
10月30日3

10月30日4

ウヒョる所も変わらないケンタくん(笑)
10月30日6

手足が太く体も太く顔は前腹の黒王くんソックリで驚きました
10月30日7

今もツヤピカのブラックブリンドルです
10月30日8

本日は我が家の姫ちゃんの1番目の子のあぶっちょ家も来たりで合流し、
あぶちゃんは姫ちゃん譲りの子犬達の教育係をしてくれたりと(爆)
TINY TANKファミリーでスゴく楽しい時間を過ごしました
楽しくて夢中になってて、あぶっちょ家の画像がなかった~

今日一番嬉しかったのはケンタくんオーナー様は先住犬ちゃんを
パグ脳炎で亡くしていて長い闘病生活を経験され虹の橋へ先住犬ちゃんを
お見送りされている事から新しく迎えたケンタくん、巣立つ前に我が家でも
2回健康診断は施行しておりますが主治医の獣医さんが
細かい身体検査をされては?との事で全ての細かい部分の検査をされたそうです。

その結果、全ての検査にてvery goodが出たそうで股関節(OFA)に於いては
verry goodの次のGOODが出たとの事で背骨の検査に於いても骨の間隔までも
脊髄に奇形の多いフレンチブルにして大変いい間隔で並んでいるとの事だったそうで
血液検査や、その他、検査にも異常なしで歯並びも真っ直ぐ綺麗な事にも
獣医さんからお誉めの言葉を頂いたそうでオーナー様には
大変喜んで頂けたみたいです

オーナー様も私に検査をされた事を言うか?言わないか?
を悩んだそうです。
しかし教えて下さる事は、いかなる結果にしても、
今後の私の勉強になることなので教えて頂けて良かったです。

来年2頭目も我が家から迎えたいとのお話しもあり、
待って頂ける事になって嬉しい気持ちで一杯でした。

一番一番嬉しいのは、生まれた時から見ている子達が、
お譲り先のオーナー様の元、幸せに過ごしていること、
オーナー様が喜んで頂けて満足されてる事、
それが何より何より私にとって嬉しい事です。

巣立った子達は元気で過ごしているのだろうか?
オーナー様を困らせてはいないだろうか?
私の育て方は良かったのだろうか?などと毎日、考え思うんです


先週には今年、家から巣立った小梅の子、そして私の大切な息子のような子
から美味しい贈り物がMくんの名前で送られて来て、もったいなくて
食べられない気持ちでジーンと来ちゃいました
とってもとっても美味しかったよ!ありがとう!!
オーナー様とは、とても素敵なお付き合いをさせて頂いています。
優しさに溢れる言葉と共に我が子のように大切にして下さってる事に、
いつも感謝しています。

そして我が家から巣立った子達の全てのオーナー様には
子供達を大切に可愛がって下さってる事へ感謝しています。
本当にありがとうございます

10月30日10

明日は姫ちゃんの最後の子の1才を向かえた茶摘ちゃんに会う日です
それで、またインディアンさんに出没いたしまーす

明日もカワイコちゃんに会えるなー楽しみっ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。