『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWも後半、我が家は1泊で網走方面へと向いました
5月3日雨も止み旅には最高のお天気にも恵まれ出発
広い広場にて皆と遊ばせて長旅の休憩を取らせて、ここに来るまで車で4時間半かかりました

20070505143415.jpg

                    20070505143546.jpg

20070505143639.jpg

お水をいただいてガブガブ飲んで満足顔の小梅さん、ぷぷぷっ
の顔
うちのデジカメが写せなくなるというハプニングがあり
この日は私、携帯で写しました
20070505143727.jpg

その後、犬グッズの店へ行ったり、お茶しに行きました
ショップでは買い物をし自分用のお土産もバッチリ

その後、この日泊まる網走ビューパーク悠々亭へ向かいました。
犬連れの温泉ホテルです。
その前に呼人の網走湖畔の広場にて放牧。
ここは我が家の息子達がラグビーの遠征で来た事があり、
あたしが知っていた場所でした。そこでホテルに入る前に
散々遊ばせて疲れさせました。
20070505145058.jpg

その後ホテルに到着、和室&洋室の2間続きのお部屋で
広かったです。畳も綺麗で普通ペット同伴だと汚い部屋か
古い部屋が多かった今までの温泉ホテル、ここは綺麗でした
20070505150212.jpg
                ツィンベットです。
                 20070505150550.jpg

食事はこことは違う隣の部屋に用意されててワン達も一緒でいい所
で感激しました。今まで泊まった温泉ホテルは食事は同伴ダメな
温泉ホテルばかりだったので『えええ』って
心使いで嬉しかったです。でもワン達一緒だと、あずましくないので
我が家は部屋にバリケンに置いての食事をしましたけどね
食事は宿泊料金が9000円だったのにワンダフルでした
20070505151815.jpg

食事は美味しいし部屋は広くて大満足のあたしたちでした
また行きたいホテルです
小梅さんはホテルの中ではオムツです、ベビーちゃんだから
オムツが似合いすぎてて可愛かったぁ
20070505152119.jpg

              姫ちゃんも念の為にオムツ使用ぷぷぷっ
              20070505152430.jpg

あたしたちは長旅の疲労で夕飯をたらふく食べたら眠くなってしまい、
この後、眠っちゃいまして温泉が12時までとは知らず、この日は
入れずじまいそんなぁ~~楽しみだったのにぃ~
・・・でこの日はお終い続く・・・
明けました4日です。
朝5時起床、ワン達を連れて湖畔を散歩しにパパさんと行きました。
この日も快晴で気持ちのいい朝の散歩でした。空気も美味しい
20070505153339.jpg

その後は朝食を摂り、この日のメインのオホーツク流氷館と
網走監獄へ観光に。パパさん&娘ちゃんが入り、あたしはワン達と
外でブラブラ~どこでも犬はダメダメです。
外で待っていると観光客の人から写真を向けられモテモテ。
姫ちゃんが1番人気でした
オホーツク流氷館
20070505154626.jpg

20070505154702.jpg

展望台から見た風景です。
20070505154851.jpg

その後、網走監獄へ
20070505155041.jpg

その後、本物のオホーツク海を見に行こう!とオホーツク海へ
行ってみる。ここで放牧~遊びなさ~いっ
20070505155240.jpg

20070505155424.jpg

20070505155540.jpg

あははは~岩ちゃんの顔、おかし~っ。楽しいの?
20070505155623.jpg

20070505155808.jpg

20070505155855.jpg

海で散々遊ばせて補水してクールダウンし再び出発
札幌に帰る為、走りました~
20070505160250.jpg

とてもいい思い出になりました。
その後、札幌へと帰って来ました。
長旅だったけれど犬達3頭を連れての旅に不安もありましたが
昨年までも2匹連れで旅行は毎年行っています。1匹増えても
一緒にと思い3頭連れの旅は何事もなく楽しい旅になりました。
入れない所も多いけれど、この子等が一緒だから楽しさも3倍
連れて行ける限り、いつも一緒にです。
思い出をいっぱい、この子等と一緒に作れたらと思います。
私はこの子等が来る前には、いろんな所へ旅行へ行っていました。
日本中の見たい所、行きたい所に、遊びに行きました。
だから今はもう、あんまり、どこへも行きたいとは思いません。
今はこの子等と一緒に歩ける事が1番楽しくて、どんな所でも
一緒が楽しいと思うのです。
岩ちゃん、姫ちゃん、小梅は昨日、一昨日の事はどんなふうに
記憶に残ってるのかなぁ?楽しかったかなぁ?
来年のGWは乙女も一緒に絶対連れて行こうね
いつもどこかへ行く時に乙女の事が1番気がかりで残念だけれど、
帰ってきたらオトも連れてどこかへ行こうね。
GWも明日で終わり、さぁ、またガーデニングでも励みますか~っ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログを通して同じフレブル飼いの人たちと出会えるなんて、
とても素敵なことですね☆
私もキング&ファンキーと一緒に暮らすようになってから、
たくさんの方たちと出会えることができ、二人にはとても感謝しています。

フレブルって他の犬種から見ても、とてもデリケートだったり、
気を遣うことが多かったりして大変だけど、それ以上に楽しいことや
嬉しいことをたくさん与えてくれるから、私もダンナも一緒に暮らせて、
本当に良かったと思ってます(^▽^)

ママさんは、今年のGWとても充実した日々を過ごせたようで、
良かったですね☆
我が家は、こんな時にファンキーの“心の病”が起こってしまい、
ほとんど家に引きこもってました…(*/□\*)
でも、キングもファンキーもいつも私とダンナが働いている間は、
毎日家でお留守番してるので、こういう大型連休くらいは、
ビッチリ一緒に過ごすのも悪くはないかなぁ~って勝手に解釈しました(^^;)
2007/05/06(日) 16:38 | URL | キング&ファンキーまま #-[ 編集]
こんにちわキング&ファンキーまま。
本当にブログを通して出会えた事が嬉しかったです。
キング&ファンキーままとも岩ちゃんを通して知り合えたしね~。
ホント、フレンチは他の犬種とは違って皮膚病やフードとかも気をつけねければ
ならない所が多いよね。でも表情が人の子に似ていると思うんだぁ。
怒られた時の顔、嬉しい顔がハッキリしてて表情はまるで人間の子みたい!
と思ったのが岩ちゃんを飼って思った事。飼ってる人にしかわからないよね!

ファンキーくん心の病って今は大丈夫?心配だね、
そうだよね一緒にままが居てあげる事が1番なことは確かだよね。
ファンキーくん早く治ってね!!ままも頑張って!!
2007/05/06(日) 21:29 | URL | かみむ~ちょ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。