『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
今日はインディアンボーイズカフェさんで写真撮影会があり
我が家からは小梅の子の桜子&サギリ、そして乙女の子のねね&カムイの
4匹を連れて写してもらいました。
TINY TANKっ子2世の写真です

まずは今、修行中の桜子ちゃんハンドラーさんに連れて来て
もらいましたさらにスゴイ集中力になってて綺麗に立つように
なってて成長しているなぁと感心しました
ノーリードでも微動だにしない桜子の集中力です。ネックラインが本当に綺麗な桜子です
11月20日2

お次はサギリちゃ~ん久しぶりに会うサギリちゃん
相変わらず遊び好きでカワユイ、サギリちゃまでした
11月20日3

そして姉妹でパチリンコン
左が桜子で右がサギリちゃん
11月20日

お次は、ねねちゃん
滑る床をイヤがり下にフカフカを敷いてもらいました
あたししかダメで、あたしがスティさせているので、ちょっと硬い感じのねねちん。
11月20日6

次はカムイくんこの子は何か美味しい物をくれる人なら
誰でもいいらしい(笑)
ノーリードで初めてのハンドラーさんでやれちゃいました(笑)
来年、神山ハンドラーさんにも心配なく預けられます
11月20日5

姉弟で、お正月バージョン
11月20日11


こちらはクリスマスバージョンのサギリちゃん
満面の笑顔~きゃわい~~~~っ
11月20日7

同じくクリスマスバージョンの桜子
11月20日10

お正月バージョンのカムイ疲れ顔(爆)
オイラもうモデル疲れたわ~って感じです(笑)
11月20日9

最後はTINY TANKっ子4匹で全員集合ブリンドルズ

11月20日8

まるで鵜飼い状態でした(爆)
11月20日4

今回は自家繁の子達を写してもらいました。
全員で写した画像を引き延ばしてもらい又お家に飾ろうと思います

この子達がまた未来に繋ぐ子達であり夢への礎となる子達です。
乙女そして小梅の血を引き継いで次世代へ~
この4匹に共通するのは全員エゴイストの血液が入っている事。
好きな顔の雰囲気を残し、これがTINY TANKの顔だと言われるようなお顔の
理想に思うBODY作り目指し美しく可愛く上品な雰囲気のフレンチブルドッグ作りを
目指していきたいと思います。

それにしてもワンコの写真を撮るのって大変
汗掻きました~
4匹の写真撮る時なんて同じ方向を見せるのに
奇声発したり、手叩いたりオモチャ、ピッピ慣らしたり~で
お手伝いしてくれたカフェのオーナーさん夫妻、
本当に、ありがとうございました
そしてお疲れさまでした

サギリ&桜子は終わった後に再び修行へ暫しのお別れです。
寂しい気持ちもありますが成長している事が嬉しいと思います。

カムイは写真撮影の後にカフェのオーナーさんとこの柴犬の
サブちゃんと遊んで気があったのか?珍しくお家以外の子と
エンドレスで遊びまくり帰宅後はご飯を食べて死んだように
お眠りになられました。又遊んでね~サブちゃん

さー明日は義母の命日です。
お墓参りに行って来ます!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する