『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもの犬達の散歩帰り道、今日はいつもと違う道を通って帰ると
に近くにあるお寺さんの前に立ててある掲示板の標語を見てみるのも
楽しみで今日は久々通りかけたので見てみると・・・
1月21日10

踏み出す一歩が魂を磨く。
ふーんなるほど~と思う言葉ばかりなのですが今年度の標語だそうで、
そうだなーと胸にググッと来てコレもパチリ

と本日、散歩中のサギリちゃん
サギリちゃん眼色が薄く茶色っぽい瞳をしています。
眼色は本当は濃い方がいいのですがキツく見える、この瞳の色が私は好き。
本日、お天気があまりに良すぎてサギリちゃまの、お目目が尚更明るくなり
まるで血を吸った後のヴァンパイアのようだなーと
1月21日

母の小梅ちゃん
いつの時も従順で、さりげなく傍に、いつも居てくれる小梅ちゃん。
家の中ではポーっとした子で寝てばかりで落ちついた子の小梅ちゃん。
歳を増す毎に素敵な雰囲気を持つフレンチブル子になって行きます。
1月21日2

小梅ちゃん、桜子とサギリが修行に行ってる間、実を言うと
機嫌が悪く元気がなかったんですが最初にサギリが帰りお尻の匂いを
クンクン嗅いで、あー!娘だぁと判ったら、そこから落ち着きました
桜子も帰ってホッて感じでした。

1月21日3

1月21日4

本日のねねちゃま。
1月21日6

今日のねねちゃまも、いいお天気の中、乙女ママと
走り回ってはしゃいでました。

1月21日7

ねねのお母ちゃんの乙女ちゃん、逆行で顔がよく判らなく写ってしまいました
1月21日8

1月21日5

2回の子供を産んで一段と顔の表情が優しくなったような気がします。
すごく気が強い子だけど自分の子達にはスゴく優しすぎて
何をしても怒らない、それが難でもありますが・・・
ねねもカムイも自分の子と判るようで他の子の子は怒るけれど
自分の子には怒らず甘いそれは小梅ちんも同じ
1月21日9

今日は温かくて朝少しの除雪だけで済みました。
明日から週末、カムイくんも残り1週間くらいで
ねねちゃんと同じ神山ハンドラーさんの元へ修行に入ります。
本日カムイは追加ワクチンを施行して準備は万全になりました。
後は連れて行くだけです。
今よりも成長した姿になって戻るのを楽しみにしています。
1月15日


今日の標語踏み出す一歩が魂を磨くを標に
頑張ろうと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。