『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
今年1月から、ねね&カムイを神山ハンドラーさんに託してから、
その後、桜子を託しての今まで。
自家繁の子達のshowでの軌跡の画像です。

まずは先陣を切ってカムイのチャンピオンへのチャレンジでした。
預けてから1ヶ月目、初めての出陳でのショーチャレンジの日にWDにてCCカード
1枚目を頂きました!電話で報告を頂いた時は信じられない気持ちでしたが、
とても嬉しかった1戦目でした、カムイ9ヶ月の時です。
DSC_0029_1.jpg

その後、私も応援に駆けつけた3月5日のフレンチ単独展で
クラス1席リザーブウィナーズで2枚目のCCカードを頂く事が出来ました。
せっかくだから記念に一緒に撮りましょう!と神山さんが言って下さり
初めて恥ずかしながら愛犬と共に撮りました。
img015_20110516204809.jpg

それから1ヶ月間出陳を控えておりました。
ジャパンインターもなくなり震災後初の出陳で岐阜にて
1ヶ月ぶりに見たカムイのDOG SHOWでWD、3枚目のCCカードを頂き
翌日のショーではオーバースペシャルBOBグループ1で4枚目のCCカードを。

img009.jpg

最後は四国インターにてWD!残り1枚のMCCカードを頂き
チャンピオン完成になりました

img013.jpg

乙女の子の1番子の一粒種、カムイのお姉ちゃんのねねは
ジャパンインターに向けて1年ぶりにDOG SHOWへ今年は
チャンピオンクラスにてチャレンジさせてみました。
まずは3月の愛知でのクラブ展でのショーでBOB、グループ1を。
img011.jpg

その後のフレンチ単独展ではBOSになりました
img014.jpg

翌日の中部インターではAOM

その後1ヶ月後の岐阜のショー1日目にBOB、グループ2
img010.jpg

ジャパンインターがなくなり最後は四国インターにてBOB、グループ1
ねねもチャンピオンクラスにて、この日まで本当によく頑張ってくれました。
img008.jpg

そして忘れられない思い出は、ねねが四国インターの時に
グループ1に選ばれ♀9G代表でのショーイングの時に
佐藤ハンドラーさんが引いて下さった事は、とても素敵な記念
になりました。
画像 004

画像 008

画像 011

画像 015

画像 017

画像 021
ねねちゃんは自家繁で初めてショーチャレンジした子で
生まれてから、ずっと見てきて私には、とても思い入れがある子です。
その中で、ねねは私にたくさんの素敵な思いをプレゼントして
くれました

そして桜子はbabyクラスで北海道のdog showで初チャレンジして以来の
showが中部でのdog showでした。いきなりの大きなshow、場慣らしにと
連れて行った2日目の中部インターで、オーバースペシャルBOB、MCCカードを頂き
私もビックリ

img016.jpg

そして四国インターの前日から神山さんに預け
4月23日兵庫にて1枚目のCCカードを頂きました。
神山さん、カウボーイハット姿お洒落~かっこい~
img012.jpg

画像はまだ、ありませんがその後5月4日東京南オールブリードクラブ展でWDで
2枚目のCCカード、大阪南ベストフェイスクラブ展でWDで3枚目のCCカードにて
チャンピオン完成し翌日の近畿インターにて又もオーバースペシャルBOB、
近畿インター前日のshowでの様子を北海道の他犬種をやられている
dog showの大先輩様から桜子の画像を写して下さってて送って下さいました、
本当にありがとうございました
四国インターでも大変おせわになりました

2010107674.jpg

2010107675.jpg

2010107676.jpg

2010107677.jpg
 カードまで写してくれちゃいました(爆)
2010107679.jpg

2010107680.jpg

いつもお世話になってるスタッフのたっくんに抱っこされてる桜子
どちらもカメラ目線(笑)
スタッフのたっくんは、どんなに忙しい時でも笑顔で元気に挨拶してくれる
本当に和む笑顔の男の子で、こんなスタッフが居てくれることも安心して
お任せできます。
2010107682.jpg

記念に全ての写真を飾っています
大切な大切な私の宝物です
自家繁の子でdog showでチャレンジを!の当初の思いから
今、その思いが叶いチャレンジさせて頂いています。
これからも今までと何も変わることなく犬達と楽しみながら過ごした中で
チャレンジして行きたいと思っています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する