『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
本日サギリちゃんのドッグショーでの写真が届きました

6月4日三重レディースブリーダーズクラブ展
WINNERS BITCH


img019.jpg

6月5日伊賀ベストドッグクラブ展
WINNERS BITCH

img020.jpg

サギリちゃん、真面目にやってんだなーと写真を見て
ナカナカ凛々しいお顔して写ってて久しぶりに見たサギリちゃんに、
あ~なんて可愛いんだろうっと親バカちゃんちゃこりんな私でした。

また宝物が増えました
最近の写真はラミネート加工もして下さるんですね。
写真が色褪せなくていいです。

自家繁の子ってbabyの時から自分が育て上げてるから
思いは格別なものがあります。
ねねからチャレンジを始めてカムイ→桜子→サギリ、
大切に育てて来た母犬から、お腹に居るときから生まれるときを
楽しみに楽しみにして生まれたbabyを手術から立会い産声を聞いて、
何日間も寝ずに母犬と共に育児をして宝物のように育てた子達。

日本全国を私の思い、いっぱいに詰めて育てた子達が
約5年前に姫ちゃんを引いてもらってから何年もの間から、いつか本州に!と
憧れである神山ハンドラーさんに今、引いてもらい一緒にこうして
ドッグショーに出られる事だけで今は本当に嬉しいだけです。

夢はまた次へと膨らんでいますが今は今自分に出来ることをして
宝物みたいな思い出をたくさん作って行けたらいいと思います。

引き続きサギリちゃん頑張ってね!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する