『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
土日は忙しくランにも行かれずでしたので今日は、ねねも連れて
ランに行って来ました。

ミックくん、ボール大好きです。
お茶目に舌をペロリンチョ
タンポポの綿毛で、いっぱいでホンワカムードな感じで写せました
6月13日

ねねちゃん、シェイプしています。
写真を写すのは、いつも自分の犬を客観的に見れるのもあり
写しています。
6月13日2

フレンチブルドッグが苦手な子でも、ねねは、どういうわけか?
好かれてしまうようなオーラを持っていて結構、上手に遊べます。
ダックスのクーちゃん、ねねと仲良くしてくれました。
6月13日3

カムイは、とにかく人が大好き、そしてワンコも大好き。
だけどイノシシのように突進していくのはやめて
表現の仕方がまだお子ちゃまで、もう少し加減が出来るように
なればいいなぁと思うのですが嬉しすぎて興奮しちゃいすぎます
途中リードをつけることも有りです
6月13日4

ダックスのクーちゃんは、ねねが大好きみたいで、ねねの所に行きたいんだけれど
カムイはクーちゃんと遊びたい、ナカナカ上手く行きません(笑)
6月13日5

いっぱい遊んだからクラブハウス内で休憩中のミック&カムイ。
どちらも真っ黒黒のブラックブリンドルズ。
6月13日7

カムイ昨日12日で1歳と1ヶ月になりました。
チャンピオン登録、DNA登録も済み血統書も届きました。
最近は、母の乙女の顔つきにも似てきてハッ!とする事も
あり流石、親子だなぁと思うこと度々です。
男の子はまだまだ、これからなんだと思いますが、いつか
チャンピオンクラスでチャレンジ出来たらいいなぁと思うのですが、
ハンドラーさんと相談して決めて行きたいと思っています。

6月13日6

次に、いつかハンドラーさんにカムイを見てもらえた時に
良くなったと言われるように日々、怠らずに頑張らなきゃなと
思ってます。

地道な毎日でスグに結果も見えませんが1日、1ヶ月、3ヶ月、
半年、1年と犬と、あんな事もあったなぁと日々共に歩いた毎日も、
いい血統といい血統の犬から生まれた子だからいい子が出来るではなくて
作るという意味では、育てることも、それも遣り甲斐のある楽しみで
今後も手作りな感じで行きたいと思っています。

今週末はチャリティマッチショーがあり週末から
シャンプートリミングしたりです。
オーナーハンドラーの勉強の一つにもなるしハンドリングも
失敗しても経験しかないので夫婦で楽しむ為に出陳です。

マッチショーの参加料の一部が義援金になるとのことで
我が家は3頭の出陳で少しでも役に立てることが出来たらいいです。

レラの飼い主さんも釧路から、いらっしゃるので
会場まで一緒に向かうつもりです。
初のオーナーハンドラーでのレラと出陳、応援したいと
思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する