『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日中気温は27度だったそうで花達も水不足になるような天気でした。
バラも1番花が咲き出し玄関のドアを開けるとピンクの花達が、
いい香りをさせて咲き出しました。
今年は、どのバラ達も蕾をたくさん持っていて咲き始めたら、
それはそれは素敵だと思います

1番最初に開花し始めた、この子はショッキングピンクの大輪の花を
咲かせてくれます、そしてスゴ~クいい香りを放ってくれてます
6月30日

大好きなイングリッシュローズのLDブレストも、とても高貴な香りを放ち
真っ赤な深紅の花を咲かせ始めてくれました
6月30日6

可愛い可愛いアンジェラも咲き始めました
蕾をたくさん持って開花し始めたら、とてもキュートで素敵なバラです

6月30日5

そしてビオラやパンジー達も満開に咲き乱れています
6月30日4

黄色と紫のビオラは必ず毎年、植えちゃいます。
黄色い花って何か見てるだけ幸せに思えちゃいます。
6月30日2

6月30日3

花植えのシーズン突入時期に花の苗を買うときに彩りカラーの配分を
創造して毎年植えるのですがピンクのバラが多いので締め色で紫系を
入れたり可憐な白のビオラに今年は植えてみました。
開花の時期を考えて咲いたら、こんな感じ!と創造しながら植えるのも
楽しい時間です。
朝と夕方に萎れた花を摘んで1週間に1度月曜日は肥料を与えてあげ
毎日、水をやりバラには病気や虫が付いていないか?の点検。
雨の多い時には病気予防の薬を蒔いたり犬のお世話の合間に手入れしている
ガーデニングも私の小さな幸せ感じる時間です

昨日は暑かったので午後4時過ぎから散歩をスタート
それでも1番組はハーハー言うほどの暑さでした。
昨日は乙女、ねね、カムイくんの母、娘、息子を1番目に
連れて行きました。気のせいか?乙女はご機嫌な感じで
遊んでいました。
6月29日

カムイくん1歳1ヶ月、来月12日、もう少しで1歳2ヶ月を迎えます。
もっともっと太く大きくなりなさいカムイ。
6月29日2

6月29日4


桜子と萌ちゃんは今サギリが居ないので大の仲良しさんです。
同じ月例の子が居るので遊び相手には不自由してません、
二匹で休む間もなく遊び狂ってるって感じです。
6月29日3

桜子のおかあちゃんのJKC.CHの小梅ちゃん
パピーの時にアメリカの有名ジャッジのエドビビンさんの奥様で
ウエストミンスターショージャッジも務めておられたイレインビビンさんから
GOOD FACEと褒められ、その時にパピークィーンをもらった事があります。
今も、その事が一番嬉しい思い出です。

今は家で家庭犬でのんびり過ごし私の可愛い可愛い不思議っ子の
小梅ちゃんです。
とても忠実な子で私を守ろうとしてくれる気持ちが多すぎて
他の子と喧嘩になっちゃう事もある小梅ちゃんですが、
この子の忠実心は痛いほど判るから本当に愛おしい子です。
留守番させたりしてバリケンから出してあげると最初は
目が寄るほど(笑)顔を一番近づけて挨拶しに来る子ですが
「ただいま小梅ちゃん」と声を掛けてお話すると満足して所定の自分の位置に戻る、
さりげなさでベタベタもせずにと言うかベタベタされるのが、
あんまり好きじゃないみたいで人と距離を置くような子で、
だから不思議っ子。

6月29日5

少し顔に白い毛が生えて来ましたが今もツヤピカ真っ黒黒の
ブラックブリンドルな小梅ちゃんです。
INT.CH KEN DELL' AKIRIS直子、INT.CH/ENG.CH. VIEE DEE DE LA PARUREと
INT.CH  XINBLANCHE DE LA PARUREの孫です。
骨量、大きさ(12キロ)太さでは今ショーに出ている♀の子では、
いないタイプだと思います、こういう子だからこそ次世代に繋げると
思っています。
育児は大変上手で子煩悩、自分の子には乙女同様、超甘甘な母です。
桜子やサギリも母のようなガッチリしたタイプに
成長して欲しいものです。
6月29日6
6月も今日で終わり、明日からもう7月です。
北海道は暑いのか?寒いのか?判らない今日この頃ですが
短い夏を暑さ対策に気をつけながら過ごしたいと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。