『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
10月17日の日の夜、萌ちゃんが無事に出産していました。

10月18日

♂2♀2の4匹生まれました、全員コソ泥顔の
ブラックマスクフォーンの子です

出産した萌ちゃんも、とても元気で物凄い回復力に
驚いている私です。
母乳も出産した当日にもうお乳が青筋が立つくらいに
パンパンに張る程です。

この子は男の子大ちゃん
10月18日2

この子も男の子小ちゃん
10月18日4

この子は女の子大ちゃん
10月18日3

この子は女の子小ちゃん
10月18日6

スゴイ哺乳力でグビグビ行っちゃってます
10月18日5

萌は母性が強すぎて子犬から離れようともせずに
育児をしています。少しでも泣いたら、
あっ!心配心配って、まだ余裕がないお母さんで、
いいお母さんになれるよう乳母のあたしがフォローして
育児に専念している萌ちゃんです。

母乳がたくさん出ているのと4匹ということもあり、
その点では小梅baby'sの時より安心しています。
小梅ちゃんbaby'sはもう犬らしくなりハイハイ4足で
元気いっぱいに今は母乳だけではとっくに足りなくて
人口ミルクも足しての哺乳です
小梅ちゃんbaby'sは体格がしっかりしているので、
もう少ししたら、そろそろ離乳を開始したいと思っています。
下痢ひとつせずに何とか、ここまで大きく成長中です。
もう、しっかりして来て自我もあり性格もそれぞれに
判るようにもなって来ています。
10月18日7

それからカムイの千葉でのショーの写真が届いていました。
なんでも、このジャッジの先生はアメリカのウエストミンスターショーで
8回もジャッジをされてるスゴイ、ジャッジの方なんだそうで、
とても嬉しい写真になりました
img035.jpg

昨日はハンドラーさん宅から、ねねちゃんが帰り
また賑やかになりました。
また、いつか、どこかのショーで、ねねちゃんはショーに
出るかもしれませんが今の所、お家にご帰還です

さー今日は天気もいいし、お久しぶりのねねを連れて、
お散歩に行って来ます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する