『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
週末は雨降りな札幌で朝晩は寒くストーブをつけてる我が家です。

小梅baby'sは今は離乳食が殆どで1日1回くらいがまだ母乳を
飲んでいる感じで飲ませないと母乳の張りも、あまり無くなり
寝る前か早朝の1回が母乳と言うような感じです。
歯も生えて来ているので、そろそろ小梅baby's
断乳しなければと思います。

baby'sは新鮮な赤身の牛肉が大好物です。
2011110413180001.jpg

あとはヤギミルクを離乳食の合間に数回与えたりしています。
うちが使用しているフードはナチュラルバランスの
ベニソン&スィートポテトです。
ふやかしフードをミキサーにかけてミルクをたっぷり入れてますが
ミルクはエスビラックのリキッドを与えています。
粉だと溶かす過程で濃度が一定しないような気がするので
少々高めに付きますがリキッド缶を使用しています。
その他は食いつきがいいのでdbfの子犬の離乳食缶をフードに
混ぜて与えています。

母犬の授乳期~授乳期後には1日4回のこんな感じの食事に、
たっぷりの水分を補うために水の他、犬用ミルクやリンゴを
おやつ代わりに与えています。
小梅ちゃんは7匹の授乳だったので1日の食事量は6回くらい
食べたいだけ食べさせていましたが授乳期には人口ミルクで補って
哺乳したりもしましたが食べても食べても痩せて
今でも授乳期の萌と一緒の食事量で元に戻りつつあります。
小梅も萌も抜糸後からは現在は運動も出産前みたいに普通に
行っていて順調な産後生活です、特に萌ちゃんの回復力には
何回も言いますが驚きで本当に帝王切開して生んだの?って
感じの驚異の回復力でございました。
萌の日頃の運動量といい身体能力の凄さはパパ譲りなのかもしれません。
2011110413200000_20111106021423.jpg

baby'sは昼の昼食時後には居間の陽の当たるところで
遊ばせたりしています。7匹のウンチとオシッコに私は
必死に駆けずり回ってますが・・・
IMG_0592_20111106021907.jpg

IMG_0593_20111106022218.jpg

ミック&小梅baby'sはショートボディの子が多いと思います。
IMG_0597_20111106022304.jpg

IMG_0598_20111106022334.jpg

baby'sでオーナー様の決まった白リボンちゃんのお名前が
決まったそうです。
凪ちゃんオーナー様が名前の由来を
大震災があった今年、波が静まりますように祈る気持ちから
付けられたそうで素晴らしいお名前だなぁと思いました。
同じ市内のオーナー様なので巣立った後も、たまぁに凪ちゃんの
成長が見れるかな?と思っています。
息子さんが楽しみにされてるそうで、ずっと待って下さって
お迎えの日を楽しみに迎えられる凪ちゃんは幸せです。
巣立つ日まで、しっかりと育てさせて頂きます。

本日は1件の見学が入っていて小梅ちゃんbaby'sを見に
来られる方がおりますが運命の出会いになればいいなぁと
願っております。

1日の時間がアッ!と言う間に過ぎていく毎日ですが
可愛い時を育てられる1日1日を楽しんでいるtankです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する