『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月19日生まれ募集中のサスケ&レラbabyは
全員オーナー様が決まりました。
我が家の子を迎えて頂き誠に、ありがとうございました!

女の子2頭は北海道の方へとオーナー様が決まりました。
昨日巣立った同じサスケの子の桜子の幼少時にソックリな
ショッキングピンクちゃんは迎えてくれたオーナー様ご家族が
我が家から巣立ったケンちゃん&華ちゃんを見て我が家を
知ってくれたそうで本当に有り難く嬉しい事でした。
宣伝なども、あまりしていなくホムペやblogも地味に
やっているのでオーナー様方々の、こうした口コミは
大変有り難く感謝しています。

これで今年初生まれのtinytankっ子サスケ&レラbaby'sは
全員オーナー様の元へ巣立ち大役にホッ
しておりますと同時に空いたケージを見ると寂しい気持ちな今日ですが
オーナー様が喜んでくれ迎えられる子を見ると、
あ~一生懸命育てさせてもらって良かったなって思います。
今まで可愛い時期を育てさせてくれて、ありがとうね。

犬を30日くらいの小さなうちに小さな箱に入れての
展示販売で引き渡さず手をかけた親から生まれた時から
人と親が愛情深く手をかけて育てた感情の豊かな子達を
オーナー様へお譲りする、
犬は直接ブリーダーからと言う事が当たり前になる日本のペット販売に
なるよう、そして、どれだけの違いがあるかと言うことを
知ってもらえるよう努力して行きたいと思います。

サスケ&レラbaby'sが全員巣立ちを致し大任を終えた所で・・

10月6日に我が家の、ねねに待望のbabyが無事に
生まれていました
粒揃いのbaby'sです
今日で生後4日目、ねねの母乳の出も2日目から物凄く良く
順調に母体も回復中。
baby'sも素晴らしく元気に成長中です!
ねねの子らしく小ぶりで真ん丸頭のショートボディの子ばかりです
子供だ子供だと思ってた、ねねがちゃんとお母さんになって、
ケージに子犬を入れると出せ!と面倒見のいいお母さんに
なったのを見ると、あぁ、ねねちゃんもお母さんになったんだなぁ
と、とても愛おしくてたまりません。
お腹に居るときから毎日毎日「待ってるよ~」って声をかけて
デレデレで待ちに待ったbaby'sです
IMG_0921.jpg

私の可愛い可愛い宝物のねねの待望のbaby,今後の成長が楽しみな子達です
孫に対する思いって、こんな感じ?てくらい可愛くて
たまらなく、もう今から婆馬鹿全開なtankでございました。

今日は秋晴れで庭で巣立った子達のケージ洗いをしてから、
お散歩へ
久々に気持ちのいい散歩をゆっくりとしてきました。

桜子ちゃん、2歳半、最近グッと胸周りが逞しく
なって来ました。
IMG_0901.jpg

腕周りの筋肉も逞しい桜子です。
お母さんの小梅にも何となく似てきた気がします。
IMG_0900.jpg

そして貴公子、王子くん。
王子が普通にここに佇むだけで風景が変わるような感じにさえ
思える今日この頃の雰囲気のある子に育ってきました。
ヤンチャ坊主なコソ泥で庭のあらゆる物を破壊しています
IMG_0915.jpg

朝夕20℃もない毎日になり陽も暮れるのが早くなりました。
残り少ない土の上での遊びを今のうちにお日様たくさん
浴びて遊ばせたいと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。