『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
5月3日(金)アリオ煙突広場にてトーナメント愛犬マッチショーが
ありました。
カードとか出るような本当のショーではないですが
一般の皆さんにドッグショーとは、どんなもの?
ドッグショーに出てるスタンダードの犬は、どんな子?
そんな事を知ってもらう為に今年で第4回を迎えました。

この日は大雨の上、極寒で手もかじかむほどで
最悪の天気の中

我が家からは昨年生まれのレラちゃんの子のライトくんが
オーナーさんと参加しました。
レラちゃんの時に2回、今回で3回目のオーナーハンドラー経験で
雨の中、オーナーさんとライトくんは頑張りましたよ!
20135032.jpg

ジャッジの先生3人が誉めて下さったライトくんは只今9か月です。
これから成長が楽しみですね~頑張って下さい!
2013503.jpg

トーナメントの決勝戦はケリーブルーテリアVS北海道犬、
どちらも素晴らしい子でしたよ~
20135033.jpg

で勝者はケリーブルーテリア、最後はジャッジの先生方と記念撮影
大雨と極寒の中、皆様お疲れ様でした!
20135034.jpg

毎年行われるトーナメント愛犬ショー、
大雨の中、たくさんのギャラリーの方々が見に来て下さいました!
tankっ子からは、レラの子の桃ちゃんとご家族様が会いに来て下さり、
また、ねねちゃんの子のディヴィスくんとオーナー様も
駆け付けて下さり感激でした!
みんなに会えて本当に嬉しかったです!
オーナー様、ありがとうございました

後片付けをした後にレラちゃんオーナーさんとアリオ内で
ご飯を食べた後にお茶をして、たくさんお話をして
家に戻り、うちの庭でライトくん&リコちゃんと、みんなで
遊ばせて楽しいひと時を過ごしました。
預かりの小春ちゃんも、みんなと元気いっぱい遊んでエンジョイしてますよ。

夜は翌日の名犬ショー出演のカムイのシャンプートリミング、
久々に充実した1日を過ごしたtankでした。
翌日の名犬ショーの事は続く・・・⇒
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する