『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子犬1頭の募集です。
お顔の可愛い血統優良の男の子です。
7月17日生まれ。
とにかくお顔の、とても可愛い男の子です。
20139131.jpg

構成も良く、今後の成長でローチも今よりも更に綺麗に
出てくると思います。
20139132.jpg

20139134.jpg

20139141.jpg


サギリちゃんの初産の一人っ子なので残そうと非常に悩みましたが
オーナー様を募集することにしました。

父犬は素晴らしい血統の父犬でワールドドッグショーチャンピオンクラスにて
入賞した♂兄妹犬です。

母犬は我が家のサギリちゃん。
2005年AJIAインターAOM、2006年AJIAインターBOB、
JKC.CH WEST CIRCLE JP'S SASUKEの子であり、
我が家の小梅ちゃん(INT.CH KEN DELL'S AKIRIS直子)
との間に生まれたサギリもJKCチャンピオンです。

小ぶりなので成犬時には、あまり大きくはならないタイプだと
思います。
性格は大人しく人の後をちょこちょこ着いて歩く、
とても明るく人懐っこい子です。

ワクチン接種(5種ワクチン)60日目に1回施行済み、
母犬と、他の母犬から生まれた子犬達とも遊び犬の社会化も学んで
成長しております。
健康面に異常なし、心音に雑音なし元気に走り回って遊んでいます。
生後30日目以降に念の為に駆虫薬を投薬しておりますが回虫などの
虫は出て来ておりません。

我が家は年間産ませる頭数は少ない方だと思います。
母犬は出産させても1年に1回、出産の体の回復に1年間は
置いて出産は生まれて楽しみな出産にしたい為に交配相手は、
私なりに選び抜いた相手との交配により出産を決めています。

またヒートが来たら必ず交配、出産させるわけでもなく
マニアックに交配したい相手がいなければ交配、出産もさせません。
母犬のサギリも3歳まで1度も出産はさせていませんでした。
昨年までドッグショーも楽しんだりして交配も1度もしていません。
出産は基本、残す為のブリーディングですが生まれた子、
全部を残せるわけでもありません。


また我が家はフレンチブルドッグだけしかブリーディングは
行ってもおりません。
好きな犬種や欲しい動物などもありますが、
自分の好きな犬種を真剣に追及しブリーディングしたいと
思っています。
今ある時間を最大限、今居る、うちの犬達に散歩やお世話の時間に
費やしたいとも思います。


また自分がここまで来る過程でフレンチブルドッグを学び
ショーにチャレンジし続け、まだ学ぶべき所が多く、
他の犬種などをそう簡単にやれるとは思わないからです。

フレンチブルドッグが、とにかく大好き!
フレンチブルドッグらしさを失わないフレンチブルドッグ作り
をしたい、迎えて下さるオーナー様に喜んで頂けるような
フレンチブルドッグ作りをしていきたいと思っています。

この子も、そんな私の思いの中、生まれて来た子です。

お問合せお待ちしております。
見学はモチロン、事前連絡の上、随時お待ちしております。

連絡090-7650-6228非通知不可(SoftBank)
tinytank@dream.bbexcite.jp (氏名、連絡先記入して下さい)

お顔が抜群のいいお顔の子です、
どうぞ宜しくお願い致します!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。