『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
6月21日生まれのイギリスKINGFRIEND MR SHOGUNと
乙女ちゃんbabyの一番最初に巣立ったアゲハちゃんからもお便りが
来ていました。

お写真は

ageha1.jpg

満面の笑顔のお嬢様達とアゲハちゃん
とっても素敵な写真です
お姉ちゃん達、アゲハちゃんと、いつも、こうしていてくれるんだな
って思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。
お子様達にはアゲハと共に成長しお子様達の思い出の中の子に
なって欲しいと私は思います。
犬のお世話や扱い方の中から命の大切さを知ってもらいたいですね。
ageha2.jpg


   
「 ご無沙汰しております。
アゲハは、とても元気で食欲の秋でしょうか、
良く食べるようになりました。
三連休は、キャンピングトレラーで犬達みんなつれて
キャンプに行ってきました。写真送らせて頂きます。

アゲハは自然に立つ姿は美しく性格も良く素晴らしい子です。

今思えば、他犬舎様から譲って頂いた先住犬は、
来た時は、まだ生後47日くらいでした。
早く取りに来るよう言われまして引き取るには早すぎるので
もう少し置いて欲しいと言いましたが今引き取らないと、
キャンセル扱いにしますよ、いくらでも欲しい人はいます
と言われ引取りましたが元気がなく食欲もなく不安になって
すぐ獣医さんに行きました。
結果、肺炎です、と診断、徹夜で看病してやっと元気になりました。
その後アカラスを繰り返す子になってしまいましたが、
飼いかたが悪かったのかなと反省してます、
○○様は、とても良い方で健康な子を譲って頂きましたが、
なにかが満足できず、ふと目に留まった高木様の犬舎が載った小冊子、
それからネットで調べて、ますますはまって、
いつか、この方の子を迎えたいと思い夢見てきました。
ご好意により、御譲り頂けて改めて感謝しております。
又、教えて頂きましたシャンプーはとても良くプードルにも使いましたが
今まだで使ったシャンプーより一番良く仕上がりました。
その後も毛玉も、できにくいです本当にありがとうございました。

長々書いてしまい申し訳ありません。
今後とも宜しくお願いします。


こちらこそ宜しく!です。

アゲハちゃんオーナー様は、うちの子犬を約半年間
待ってて頂きました。
待ってて頂くからには、なるべく希望に沿うような
お子をお渡ししたいと思い、お待ち頂いていました。

ご家族様全員が楽しみにされ見学もお子様連れでご家族全員で
見学に来られました。

私も子供の頃から家には犬が居て父には犬の扱い方を、
キチンと教えてもらいましたよ。
頭から急に行くと犬は驚くから犬と挨拶をするときは顎を
最初に撫でなさい、とか子犬を乱暴に抱っこをしてはイケナイ!
抱き方はこうだよとか、うちの犬は齧らないけれど他の所の犬は、
お前には慣れていないから齧られる事もあるから気をつけなさい、とか、
触りたいときは必ず飼い主さんに触っていいか?を聞きなさい、
黙って人様のワンコを触ってはいけないよ、とも。
犬の散歩にもよく行きました、冬は北海道犬2匹引きで幼少時の
私が乗ったソリを引いてくれて父と散歩に行った事も今でも
鮮明に覚えています。
一緒に寝る事もしたし生まれた子犬の子育ても手伝いました。
私は末子だったから犬が自分の妹弟のようでもあったかな?
イングリッシュセッターのジェシーを飼ってた時に散歩に連れて行き、
離れてしまい父のように「ジェシーカム」と言っても戻らなくなり
父に怒られる!と半泣きで、やっと戻ってくれて疲れて家に戻ると
父が「どうした?」と聞かれて泣きながら逃げてしまったけど連れて帰った・・
と言うと何も叱られず黙ってた事など・・・。

病気などで亡くなる子や子犬の時に亡くなった子も見て、
そのたんびに動物の死と言うものを見て死への悲しみとか
思いやる気持ちを得ました。

子供さんのいるお宅へ巣立つと、そんな自分の昔を
思いだし、この子達にも、そういう、動物を通して、
いろいろな事を知る事ができるようになればなぁと
思うんです。

自分の子にも、そういう事を教えて来ました。
私の息子たちも出産を立ち会った事もあれば死などを見ています。

子供には犬を通して、とてもいい事を教えれる事もたくさんあると
思います。

アゲハちゃんオーナー様のお嬢様達にも、こうした、いろんな事を
覚えて大人になってもらいたいと思います。

オーナー様、また可愛いお嬢様達とアゲハちゃんの
成長の姿を見せて下さいね!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する