『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は金曜日から忙しく、特に土日はハードスケジュールな
二日間でした
土曜日はJumalaくんの巣立ちの日で無事にオーナー様の所へ
巣立つ事が出来ました。
巣立った後も練習していた排泄がちゃんと出来、今の所、
確率がほぼ100%だそうで、またこれも練習していたクレートでも
ケージでも一人で寝ているそうです。
子犬にしたら落ち着いているとの事でいい子です!との事で
ホッとしています。猫かぶってるかもね~~

と、オーナー様のお家でのJumalaくん。
jumala6.jpg

可愛い
jumala7.jpg

ヘソ天~~♪
jyumala1.jpg

オモチャで遊ぶ、Jumalaくん。
jumala2.jpg

jumala4.jpg

jumala3.jpg

先住犬ちゃんとも、うまくやれそうだと聞いて安心しています。
いつもながら可愛い時を育てさせてもらって、ありがとうねJumalaくん。
Jumalaくんは甘えん坊さんだけど、頭がいい子でしたね。
足元に、いつもいた君が今、いないのは寂しいよ。
これからはオーナー様にたくさんの幸せをふりまくような子に
なってね。
オーナー様、いたずらや粗相もすると思いますが
Jumalaくんの事、どうぞ末永く宜しくお願いします!

Jumalaくんを送った後は8日(日)に所属のクラブのクラブ展の
打ち合わせ会があり大会実行委員の私は出席、夜10時頃の帰宅をし
翌朝の8日(日)は朝3時起床、犬達のお世話にbabyのお世話を
全部終えて三笠クロフォード公園に出発
ドッグショーで使う用品を私の車に積んであるから寝坊に遅刻は
できなーーい!!と5時に出発できてホッ

6時に会場に着き会場作りをして雨も降りましたが終わる頃には晴れて来て
無事にドッグショーを終えました。
「札幌リバティドッグスクラブ展」
DSC_0773~2

終わって会場の後片付けをしてから一旦、
家に戻りずぶ濡れなったのでシャワーして、
犬達の事は息子たちに任せ、クラブの打ち上げ会へと出席。
M先生と犬についてのDiscussion。
私が今思う疑問について判りやすく答えて下さり本当に楽しく、とても勉強になる
Discussionでした。
こういう話ができる事は本当に素晴らしい事だと思います。

今回のドッグショーでは我が家からは1頭も出陳していませんでしたが
bookに広告を出させて頂きました。

DSC_0774~2

ラプラのオーナー様も出して下さいましたよ。
DSC_0775.jpg

私の所属のクラブは、みんな和気藹々で、いつも楽しくショーを
開催できます。ショーを始めてから楽しくやれたのは所属のクラブの方々が
楽しく、皆さんいい方ばかりだったからだと今でも思っています。

週末のスケジュールを全て無事に終えて、とにかく一安心
月曜日も用事があり1日中、病院。
今日、火曜日にやっと、いつもの毎日に戻りました。
土日に行かれなかった、お散歩も小ぶりの雨の中、今日は
連れて行って来ましたよ
我慢させてゴメンね~
しかし本日、首から背中まで痛いtankなのでございました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。