『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月23日(土)三笠クロフォード公園にて北海道西ライラックファミリードッグ
クラブ展でした。
Tankっ子からはオーナー様がアダルトクラスからオナハンでレラちゃんの子の
リコちゃんとチャンピオンクラスからミック&小梅ちゃんの子のラプラちゃんが
出陳、我が家からは今年4月生まれの、ねねちゃんの子の
イチローくんがbabyクラスでデビュー戦でした。

私は出産間近の子が居る為に行かない予定でしたが
午前中、体温も下がりそうにないし、まだ食欲も落ちず朝も完食
したので、まだまだ生まれそうにないと、いてもたってもいられず
仕事休みの息子に見ててもらいイチローデビュー戦を見に午後から
車を飛ばして見に行って来ました。
午前中戦は、リコちゃんオーナー様やらぷちゃんオーナー様から
連絡を頂いておりブリード戦は聞いていました。
リコちゃんオーナーハンドラーチャレンジ中で残念賞
だったそうですが今、オーナーハンドラーが楽しくて仕方ないそうです。
頑張って下さい!!
丁度、行くとグループ戦が行われていてラプちゃんを
見る事が出来ました。
ブリード戦BOB→G2でした!!
おめでとう!オーナー様&らぷちゃん

そして問題の、うちのイチローは・・・
ブリード戦1頭1席、その後、Baby KING !
そしてBaby BIS!!受賞しましたっ

201408233.jpg

201408231.jpg

「俺、見られてたから見返したぞ俺」なイチロー。
201408232.jpg

ハンドラーさん宅に行ってから1週間でしたから、まだ、
ぎこちない感じではありましたがスティと歩行は毎日、お散歩の中で
練習してきたから、まずまずでした。
まだ4か月児ですからね。
babyクラスは4か月から6か月までの時期しかないので
babyBISは記念になります。北海道のショーも残り、あと2回、
その1回は明日の日曜日のショーですが連合展なので
babyクラスはないので9月初めの最後の旭川のショーでイチロー、
チャレンジします。北海道のショーシーズンは短いので
今の内にしかチャレンジさせれません、少しでも経験させて
みたいと思います。
今日は行けないと思いますと皆さんに言っていたので、
ショーのお友達の方々が写真やビデオを写してくれてて
有難いなぁと思いました。
温かい方々と一緒に囲まれて私は本当に幸せだなて
思います。
皆さん、本当にありがとうござます!

それから今日、ショー会場で姫ちゃんのブリーダーさんに会いました。
昨日、千葉から来られてるそうで、
覚えて下さってるかな?と声をかけさせて頂きましたら
覚えててくれてて姫ちゃんは何歳になったの?て!
嬉しかったです。
何十年もフレンチブルドッグのブリーディングをされててボクサーの
ブリーディングでも超有名な方でブリーディングされたボクサーは
アメリカで大活躍されてます。
アメリカでのお話などやフレンチブルドッグのお話をたくさん聞かせて
頂き、すごい勉強になりました。
やはり今でも素晴らしい方だなぁと思います!!
姫ちゃんを迎えて9年経ち今も、今日のようにお話させて頂けるのは
嬉しいです。
姫ちゃんのブリーダーさんにお会い出来て思い出したのが
姫が初めての我が家のショーチャレンジをした子でデビュー戦が
2005年8月28日にショー出陳しbaby BISを受賞した日で、
そんな事思い出されて懐かしさで、いっぱいでした。
あの頃の私はBISの意味さえも判らず、周りの皆さんに、
おめでとう!すごいね!て言われても何がすごいんだろ?て感じで
全く本当に意味が判らなかったんですよね~
それからドッグショーにハマってしまったtankです。

お盆も過ぎ一雨ごとに気温が下がる北海道です。
短い夏も、もう時期終わり、あとは寒くなる一方で
寂しい感じなtankでした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。