『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒くなって来ましたデッカイドー北海道、
育児に犬のお世話に励んでいるtankでした。

王子くん、ラクちゃんbaby'sも60日を過ぎ、先日、初回の
ワクチーネーションをしてきましたよ。

レッドフォーンの女の子は今週に私と一緒に東京まで行きオーナー様の
元へ巣立ちます。
久々の東京、日帰りで帰りますが帰りの飛行機まで羽田空港で
少しの時間を東京気分を過ごしたいと思います(笑)

フォーン女の子はオーナー様募集中です。
良いご縁がありますように。

フォーン①

毎日暖かい時間を選んで、お外に出ては親子で遊ばせてます。
お母さんのラクちゃんはbaby'sと遊ぶのが生き甲斐(笑)
ラクの頭の中もbabyと同じ気分なんでしょうね(爆)
明るいお母さんに明るい子供達です。

201410251.jpg


201410252.jpg

走るお母さんを追いかける子供達、
可愛い親子につい笑いがこみあげて来ます。

201410253.jpg

募集中のフォーン女の子↓王子君の子はローチが綺麗なのと
体躯のしっかりした子が多いと感じます。
201410254.jpg

ラクちゃんは、いつも、こうして身をかがめて子供たちに
接して遊んであげてます。
成長期の子供達にはお日様を浴びさせて手足を思いっきり
伸ばして遊んで強く逞しい子に育ってもらいたいと思っています。
201410256.jpg

で、うちに残留のマリリン、乳離れできません
目を盗んでは、おっきな体して、お母さんのラクちゃんのオッパイを吸ってます

201410255.jpg

そして、ラクちゃんの1番目のお子ちゃまのマルコちゃん、
向こうに行く前にショーチャレンジしているんですが
先週のショーでの写真をサムくんオーナー様が送って
下さいました。
マルコ頑張ってるね!
お写真ありがとうございます!!
マルコ①

マルコ③

マルコ笑顔~
マルコ④
そろそろ本州も気温が下がりだして来たのではないか?
と思います。マルちゃんに会いに行きたいけど育児やらお犬様達のお世話が
あるんで行きたくてもナカナカ行かれません。
こういう写真を送って下さると本当に嬉しいです!!
オーナー様、ありがとうございます!!!

マルコ、神山さんと楽しんで体に気を付けて頑張ってね。

と、季節と話はコロコロ変わりそしてカムイ&サギリbaby'sの黒1点のブリンドルくん、
暗黒のブラックブリンドルくん、生後40日目になりました。

エヘと笑顔だよー。(オーナー様決定)

ブリンドル♂2

挨拶も出来るよー(嘘)
201410251_20141028091246336.jpg

とマジ顔になったり。
ブリンドル♂

胸も深いしローチ綺麗に出てますよ。
手足がとにかく太い子です。
201410261_20141028091510dd6.jpg


201410263.jpg

今から目力のある子です。
ブリンドル5

只今、問合せが来ておりますが、
どうかなぁ??良いオーナー様に巡り会えますように!
将来はtinytankのケネルネームの由来から来る小さな重戦車のようなフレンチブルドッグ
らしさを失わない男の子に育つ事でしょう。
201410262.jpg

そして早々とオーナー様が決定済みのウゴウゴウーゴくん。
お目目クリクリん
長らくお待ち頂いていましたオーナー様のお子に
なります。パイド♀ちゃんも予約済みになりました。
ウーゴくん。

オーナー様の元へ巣立つまで、しっかりと育て上げたいと
思っていますので、その日まで少々お待ちください!

と、こちら北海道は初雪が降るとか、
今の所まだ根雪にはなりそうもないですが
昨晩はホントに寒かったです。
baby'sがいるので室温には気をつけなくてはいけなく
日中の日が燦々と部屋にあたる時はストーブを消して、
朝晩は本格的にストーブ生活突入、これからは灯油代の
かかる季節となりました、ゲッ!
北海道には外に灯油が400㍑入るホームタンクと言う所に
灯油を入れてもらうんですが今は灯油代が高くて高くて冬はゾーーっ
する季節の道民だと思いますよ。
寒冷期には、このホームタンクに灯油を1か月に1回は
入れますからね
昼間は節約してなるべくつけないようにしている我が家でした。

babyのオーナー様へ連絡でした。
今、10歳になる岩ちゃんが数年前に発病し完治したと思われる
介在性溶血性貧血がまた再発しました。
ここ二日間くらい食が落ち耳がまた白っぽくなり始め、
昨日、病院へ行った所、再発の疑い強で再度ステロイド治療を
始めてます。幸い早めの発見で、まだ輸血までは行かない状態ですが毎日、
点滴と注射をしに通院が続き予断を許されない状態でした。

これから巣立つbaby'sのオーナー様、baby'sの様子などお写真を送る事もままならないかも
しれませんが、どうぞお許し下さい
申し訳ありません、時間の空いた時に必ずお送り致します。
宜しくお願い致します

昨日ステロイドを打った途端、吠えるようにもなりご飯もバクバク
食べるようになり、油断はしてませんが岩ちゃんが早く元の
元気に戻れるように頑張りたいと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。