『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
本日デッカイどー北海道は快晴

201601163.jpg

青い空に降ったばかりの真っ白の雪が映えます。
犬の散歩の度に何回、この青い空を見て癒されただろう。

今日もいつものお散歩へ

イギリスから我が家へ、やってきた王子君も生後4か月で
お家に迎えてもう丸4年になります。
気候的に北海道の気候に合うのか?最初から冬には強い子で、
寒い雪の中も全然、平気!生き返ったように雪の中を気持ちよさそうに
走ってますよ。
この笑顔が見たくて寒くてもお散歩に行くんだなぁ。
201601162.jpg

どんなに寒くても雪が降っても、うちの子達、裸族、
思いっきり走らせるから、この子達にとっては服は邪魔そうに
してるからダウンもあるけど今は着せなくなりました。
201601161.jpg

意外とフレンチブルドッグって寒さに強いと思います。
コートや皮膚の状態も、とても、いいですよ。
北海道は四季で湿気もないし、そんなに暑くもならないから
フレンチブルには最高の環境だと思ってます。

いつも楽しげにしてる楽ちゃんもお散歩、大好き
201601164.jpg

王子は冷たい雪に体を、ずずずずず・・・と恍惚の顔(笑)
201601168.jpg

落ちてた松ぼっくりで、持って来い遊び。
うちの子、おもちゃいりません(笑)
わざとに深い雪に向かって放り投げます。
この遊びが、みんな大好き!
201601166.jpg

雪の中に松ぼっくりが埋もれてわからなくなったそうです。
これを行き道で何回も歩きながらしていきます。
201601167.jpg

2016011610.jpg

2016011611.jpg

201601169.jpg

2回目は、イチロー。
2016011612.jpg

もう2回目となると何時間か歩いてると足が冷たすぎて
痛くなります。
そんな、あたしの冬散歩の必需品の一つ
滑り止め付裏起毛の軍手。
これ、リードを持つ時に滑らないし、温かい。
除雪の時にも必需品。
あったけぇ~~。

201601165.jpg

先頭に10歳の姫ちゃん、ニッカ、イチロー。
10歳の姫ちゃんはもう10年間、この道を歩いてます。
今でも若者と同じだけ歩けてる元気ばーちゃん。
2016011614.jpg

ニッカ、満9か月になりました。
呼べば、ちゃんと戻るいい子ちゃん。

2016011616.jpg

ニッカとイチロー。
もう4時を過ぎると暗くて写真を撮ると目が光ってしまった。

2016011613.jpg

帰り道はお月様が出てきてました。
今日もみんなの大好きなお散歩任務遂行したぞ!と。

2016011615.jpg


今夜も窓の外は雪やこんこん、
明日の朝は除雪から始まる。
ゲッ!と言うことで、
おやすみなさい

知名度薄なうちのblog、皆さんに知って頂くために
ランキングに参加してみました、
良ければポチっと押してください。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する