『tiny tank』とは『小さな戦車』と言う意味で私が理想と思うフレンチブルドックへの思いから付けた我が犬舎号、DOG showにも参加したりと我が家の犬達の不定期更新、徒然日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッカイどーほっかいどー、今日は朝から猛吹雪
朝から3回も除雪しました
腰が痛くてたまらんとです。

前が見えないくらいの吹雪なんでお散歩には行かれず
明日は天気になるとかで今日の分まで、
お散歩に行きたいと思います。
はーーーそれにしても今日は疲れた。。
雪かきだけで1回1時間はかかるから雪が降ると、冬は除雪を考えると
雪のない季節よりも除雪の時間に取られてしまい、
お散歩もままならない日もありますよ。

そんなグッタリコンなtankの元に可愛いtankっ子の写真が
オーナー様達方々から届いていましたよ

まずは四国は愛媛県に巣立った松風くん6歳の
写真、愛媛でも雪が降ったみたいで松くん 
久々に雪を感じて、どうだったかな?
松くん②

松くんは小梅ちゃんと、2006年AJIAインター覇者のサスケくんの子。
お口の周りに白髪も目立ってきたね松くん。
松くん③

お母さんの小梅ちゃんにそっくりだね松くん。
これからも元気に健康でいて下さい!
いつも写真をありがとうございます!!
松くん①


次は昨年生まれの東京都内に巣立った王子くんとラクちゃんの子の
チャチャちゃん 
昨年のクリスマスの時の写真だそうです。
かーわーいーねー
プレゼントを運ぶ、トナカイさんになったんだねー
チャチャちゃん①

吠えることがなくて本当にいい子と言って下さり
元気いっぱいに成長してくれてるそうです。
オーナー様の一人娘のように可愛がられているチャチャちゃん。
また元気な様子のお便りお待ちしていますね!!
チャチャちゃん②

次も王子くん、ラクちゃんの子で同じ札幌市内に
巣立ったブルータスくん 
パパさんのお誕生日とブルータスくんがうちの子記念日、
のお祝いの写真を送ってくださいました。

パパさん、息子さん、ブルータスくん。
ブルータスくん、パパさん大好き!て顔して。
201602102.jpg

見つめ合~う 
ブルータス君パパさんは朝、仕事に行く前に
毎朝、ブルータス君のお散歩に行ってくれてます。
ブルータスくんに出会えたことに感謝!と言って下さり、
今は良き相棒だとか。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。
201602101.jpg

そしてゼロくん、神奈川インターのお立ち台の写真です。
       

ゼロ、神奈川インターWD

巣立った子達の可愛い写真を見て雪かきの疲れも
ぶっ飛びました。

今日、フレンチブルドッグの人への咬傷事件がニュースで
あったと知りました。
悲しい事故です。これはフレンチブルドッグだからじゃ
ありません、どんな犬にも可能性はあることだと思います。
ワンコと人が幸せに暮らしていけるように、
悲しいことにならないように躾や飼い方にも、
飼い主は責任を持って飼わなくてはいけないと
思います。

この話とは関係あるか?ですが
ベビーパピーの頃、犬の社会化を学ぶ時には咬んだら痛いんだとか
咬まれると痛いんだと兄妹の遊びの中で知り学び、乱暴なことや痛いことをすると
他の子に遊んでもらえない、仲間外れにされてしまう、
親にも生意気な事をすると時には叱られ他の大人たちにも教わります。
また、私は甘噛みの時期に一緒に遊ぶとき私の手をカミカミしたら大きな声で
キャンと鳴くと子犬はビックリ!して私を舐めてきます。これはゴメンね!と
言うことだと思います。その次には咬む力を痛くないように咬むように
なります、それでもまた大きな声でキャン!と私が言うとまたゴメンねペロペロ。
その次は手を見せても咬まなくなります。


子犬を1頭育て上げるのって凄く手間暇がかかります。
三つ子の魂百までもという諺があるように子犬の社会化は、
犬の一生の犬生には、とても大切なことだと思います。
子犬は親や兄弟と一緒に過ごす期間は最低60日間の社会化を
教える時間が必要になります。
子犬は親や兄弟とふれあう時間が長ければ長いほど、
私は心の安定した良い子に育つと思っています。
うちは最低生後60日間以上経たなければオーナー様には
お引渡しはしていません。
大切な子犬時代のお勉強の時間なので待って頂いている未来のオーナー様、
ご了承下さい!


今日は散歩に行かれず、昨日のお散歩風景。
ねねちゃん雪の壁を乗り越えてます。
201602091.jpg

うちの大御所、そして犬達のボスの乙女ちゃん 
満9歳、今年6月20日で満10歳になります。
CH.WEST CIRCLE JP'S ANUVIS.

BISS,シュープリームドッグ、インターチャンピオン、2012年ペディグリーアワード受賞犬
カムイの母でありそしてインターチャンピオンねねのお母さん。
父はINT.CH KEN DELL'S AKIRIS
母はCH.WEST CIRCLE JP'S ANUEVA,
エゴイスト デラパルーラ孫娘。
201602092.jpg

アヌエバのの子が欲しくて、この子を迎えるまでに何年も待って、
やっと迎えられた子、うちの基礎犬1号。
この子を迎えるまでに乙女のお里の香川県まで2回も
行きました。空港に乙女を迎えに行ったときは手が震えました。
あれから今年で約10年目になるんだなぁ。
今も私の宝物。
201602093.jpg

この子とは、いろんな所へ交配の旅にも行きました。
群馬県、栃木県、三重、韓国にも送ったり、
共に歩んで9年、いろんなこと、いろんな思い出が
乙女とは、あります。
最近、長い距離が歩けなくなってきました。
それでもお散歩が大好きで行きたい行きたい言うので
連れて行きますが昔のように厳しい雪の道を走れなくなりました。
歩く姿を見てると乙女も年をとったなぁ・・と寂しい気持ちに
なります。
ご飯命、残したことは1度もなく今も毎日完食、
最近、少し耳が遠くなった感じがします。
今年で10歳を迎えますが、いつまでも元気でいて長生きしてほしいと
願っています。
201602097.jpg

木をポリポリ、まぶしーー
201602095.jpg

乙女の娘、ねねと、ねねの娘であり乙女の孫娘の、こねねと
3世代でのお散歩
201602096.jpg

2016020913.jpg

こねねも一生懸命着いて歩いてこれるように
なりました。
201602098.jpg

歩くのが遅くなった乙女おばあちゃんを気遣うように
乙女おばあちゃんのとこに戻って行き見に行く優しい子です。
201602099.jpg

家の前で3世代での写真をパチリ
乙女、ねね、こねね。
2016020910.jpg

こねねちゃん満5か月です。
パパはポーランド外産 INT.CH VALDEMAR POGODONY DUSZEK.
お父さんやお母さんみたいな立派なフレンチ目指せるかな?
それよりも元気で健康が一番だけどね。
2016020911.jpg

2016020912.jpg

と、今朝も早よから雪かきして、お疲れさん、
熱いお風呂に入るのが一番。

明日も早よから雪かきなので、
おやすみなさい


ランキングに参加してます!
1日1回ポチっと下のバナーをクリック
お願いします!  

読んでくれて、ありがとうございます!



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。